おうちでかんぱ~い♪ ランチ

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ランチ
CATEGORY ≫ ランチ
       次ページ ≫

揚げ野菜のカレー

暖かくなってきたので、ちょっとスパイシーなカレー。

◆揚げ野菜のカレー◆
揚げ野菜カレー1

揚げた野菜と鶏肉のカレー。

揚げた蓮根、ごぼう、茄子、パプリカ、かぼちゃに
アスパラガス、新生姜とパクチーは生のものを
のせました。

スパイスは、ホールのクミンシード、ブラウンシード。
パウダーは、クミン、ターメリック、コリアンダー、
カルダモン、フェネグリーク、シナモンなどなど。

カレーはちょっと辛めですが、揚げや野菜が甘いので
ちょうどいい感じです。

あったかくなってくると、冷たいビールの美味しさも
倍層しますねー!


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

スポンサーサイト

塩レモンと青唐辛子のそぼろご飯

夏なので、さっぱり&ぴりっと辛いそぼろで
ランチタイム。

◆塩レモンと青唐辛子のそぼろご飯◆
青唐辛子塩レモンそぼろ

豚肉と青唐辛子のそぼろ、味付けは塩レモンと
ナンプラー、おろし生姜を少々。

塩レモンの風味と青唐辛子のさわやかな辛さが
すごく今の気分にぴったり。

青唐辛子は、先日、ご近所で仲よくしていただいている
manngoさんにいただいたもの。
たーくさんいただいちゃいました!
manngoさんありがとうございます!

付けあわせにしたのは、レタスとモロッコインゲンと
青いトマト、そしてパクチー!

最近、夕方ころにスーパーに行くと、けっこうな頻度で
パクチーが売り切れです。
暑いからね、みんなエスニック料理にしているに
違いない!

お立ち寄りいただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

****************

週末、なんだか盛りだくさんで、ブログの更新が2日ぶり。

土日とも仕事でもあり、主人が釣ってきた、鯛とソウダガツオ
も料理したり、持ち寄りのパーティーの仕込みをしたり。

鯛

この鯛、すごく太っていてぷりっぷり。
熱湯をかけて松皮造りにして、一品。
残ったアラで出汁をとって、残った身も使って
鯛めし風のご飯にしたりしました。


そして、持ち寄りパーティーというのは、最近始めた
バンド関係の音楽仲間の集まりだったのですが、
飲みながら演奏とかしたりして、
私としては、なんだか異空間な素敵な集まり♪

音楽談義も楽しくて。

興奮して、そして・・・


飲みすぎた(^_^;)

千鳥足で帰宅途中に一度コケました(^_^;)

飲み過ぎたのは、置いておいて(^_^;)、
この年になってからも、いろんなご縁がある
ことに感謝!

いろんな出会い、ご縁を大切にしたいなあと
思うのでした。

山菜なめこそば

お休みの日のお昼ごはん。

じめじめと蒸し暑い日のお昼ご飯、
やっぱりつるっと麺類が食べたい気分で、
あっさりと山菜をのせて。

◆山菜なめこそば◆
山菜なめこそば

わらびは、初めて塩漬けのものを使ってみたんです。

塩漬けわらび


法事で信州の夫の実家に帰った時に買ってきた
のです。(製造は山梨でしたが)

常温でかなり日持ちするらしいので、小分けして冷暗所
に置きました。

塩抜きは、けっこう時間がかかりました。

添えてあったプリント通りに、塩漬けのわらびを洗ってから
多めのぬるま湯に入れて半日。
まだしょっぱいので、水を替えてさらに1日。

それを出汁と醤油でなめこと煮てから冷やし、
お蕎麦にたっぷりと。

わらびの味がしっかり残っていておいしかったです。

小分けしたわらびで、まだまだ楽しめるのがうれしい♪

山菜なめこそば1



お立ち寄りいただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

****************

ゴーヤと豚肉のカレーマヨ焼きそば

気温が上がってくると食べたくなってくるゴーヤ。

今年初のゴーヤ料理は、カレーマヨネーズ風味の
焼きそばにしました。

◆ゴーヤと豚肉のカレーマヨ焼きそば◆
カレーマヨ味のゴーヤ焼きそば2

見た目以上においしかったです(笑)

麺は、つけ麺用の麺を使いました。
具だくさんにして、麺はふたりで一人前。
下っ腹が気になるので、炭水化物を少な目に。
といいつつ、ビール飲んでいたら、効果なし(笑)

<材料>2人前
ゴーヤ 1本(小さめのゴーヤでした)
豆もやし 1/2袋
玉ねぎ 1/4個
豚こま 150g
中華めん(つけ麺用) 1人前
生姜 適量
カレー粉 小さじ2
マヨネーズ 大さじ2
醤油 適量
太白ごま油 小さじ1
卵 2つ

1.ゴーヤは種をとってスライスし、塩を振ってしばらくしてから
  水にさらす。

2.麺は、茹でて水で洗っておく。

3.フライパンを火にかけ、太白ごま油で豚肉とおろした生姜を
  さっと炒め、玉ねぎ、ゴーヤ、豆もやしを加え、軽く炒めたら、
  カレー粉とマヨネーズを加えてさらに炒める。

4.麺を加えて醤油で味をつける。

5.盛り付けたら、目玉焼きをのせる。

カレーにマヨネーズ、そして、目玉焼きものせるので、
ゴーヤの苦味もまろやかになります。

醤油は、にんにくをつけた醤油をつかいましたが、
普通のでもいいし、おろしたニンニクを加えれば
もっとパンチのある味になると思います。

下っ腹が気にならない方は、ぜひ、麺2人前で
お試しください(笑)


お立ち寄りいただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

****************

そら豆と卵のそば粉ガレット

主人の実家、信州でそば粉を買ってきたんです。

そば粉のガレットを作ろうと思って。

そば粉のガレットといえば、いつも、そば粉と小麦粉を
4:1であわせて、卵と牛乳と溶かしバターで作り、
食事用とおやつ用、両方をその生地で作っていたのすが、
(前の記事→★★
お食事専用として、分量変えてつくってみました。

◆そら豆と卵のそば粉ガレット◆
空豆とパルミジャーノのガレット1

牛乳を水に変えたり、バターをオイルに変えたり、
いろいろ焼いて、比べていたら、よくわからなくなってきた(笑)
いっぱい食べました。ガレット(笑)

ガレットの生地をフライパンに薄く流したら、
パルミジャーノと卵と生ハムをのせて焼いて、
旬のそら豆をトッピングします。

黄身の黄色と、そら豆の緑が、ほっこりします。

レシピは、こちらです↓↓
覗いてもらえたらうれしいです!

そら豆と卵とパルミジャーノのそば粉ガレット

そら豆と卵とパルミジャーノのそば粉ガレット

by toMoko(ぴくるす)

調理時間:20分
Comment

素朴なそば粉のガレットに、パルミジャーノと素揚げしたそら豆をのせました。

このレシピを詳しく見る


パルミジャーノ・レッジャーノ レシピコンテスト

お立ち寄りいただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

****************