おうちでかんぱ~い♪ ご飯もの

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ご飯もの
CATEGORY ≫ ご飯もの
       次ページ ≫

牛肉と新玉ねぎと厚揚げの卵丼

主人は釣りに、娘はバイト。
私は午前だけの仕事を終えて、
ひとりの昼ご飯。

◆牛肉と新玉ねぎと厚揚げの卵丼◆
牛肉と厚揚げの卵丼1

ちょっとだけ残っていた牛肉を卵とじにして
ご飯にのっけました。

写真ではあまり見えないけれど、新玉ねぎを
たくさん入れています。
甘くておいしい!

牛肉が少しだったので、かさましに厚揚げ。
というか、厚揚げも美味しいから、
むしろこのコンビの方がいいかも。

卵とじをふわっととろっと作るのは難しいけれど、
それを撮るのも難しいー^^;

とろり卵とじを目指して!
また作ろう!


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

朝起きると、両手の関節がひきつるような感じ。
ちょっと前から肘も痛い。
その上、足の指の付け根部分が飛び出してきて・・

なんて話をしていたら、リュウマチじゃないと
言われて、なんだか気になったので、
お医者さんに行ってきました。

指は、ばね指の軽いのみたいです。

ドラムをやっているので、そのせいかと。
変な力が入っているのかなあ・・

足は、骨が変形したのかと思いきや、
骨じゃなくて、ゼリー状のものが詰まった腫瘤で、
ガングリオンというものらしく。

どちらも、特に通院とか必要ではなく
ほっとしましたが。

あちらこちらに、ガタがくる年頃・・^^;

健康だけが取り柄です、
なんて、言えていた若い頃が懐かしい。

健康だけが取り柄、といっていた
それすらなくなって、んー、
今の私の取り柄は、何か・・(笑)

スポンサーサイト

ほっき飯

ここ最近、近所のスーパーで殻つきの北寄貝が
売られていて、しかも1個120円程度。

目に入るたびに買ってしまいまして(^_^;)
お刺身にしたり、バターで炒めたり。

貝好きには、たまりません♡

◆ほっき飯◆
ほっき飯2

ほっき貝は、ナイフを刺しこんで殻を外し、
厚さを半分に切って、中の黒い部分を取り除きます。

昆布だし、日本酒、みりん、薄口しょうゆ、
生姜の薄切りも加えて煮汁を煮立てたら
ほっき貝をさっとゆでて取り出します。
煮汁をは、ご飯を炊くときに使います。

ご飯が炊けたら、北寄貝をのせて、蒸らしたら
出来上がり。

ちょっとおこげもできました。

彩りに三つ葉。

ほっき飯1

ほっき貝の香りと、甘み、食感も柔らかくて
あー!美味しい(*^_^*)

桜の塩漬けを入れたカブの浅漬けを箸休めに、
ピンクとグリーンで、なんだか春っぽい食卓
になりました。


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

職場の同僚、3人の子持ち。

年明けにひとり、そして、この前、またひとり
独立して、ひとり暮らしスタート。

この短い間に5人家族が3人になり、
ちょっとさみしそうです。

新潟の友人達に子供たちは、
進学の時に一人暮らしを始める、
というパターンが多くて、やっぱりみんな
ちょっとさみしそうでした。

18歳で、進学してひとり暮らしを始める
とすると、毎日一緒にいられるのは
たったの18年かあ・・

ひとり立ちするということは、親にとっては、
うれしいことには違いないけれど、
でも、やっぱりちょっとさみしいよね。

うちの二十歳の娘は、まだ家にいるけれど、
独り立ちするときに、私はどんな気持ちに
なるんだろうなあ。

鮭と銀杏の笹包みおこわ

今日は、節分。

豆まきは、子供の頃からしていますが
恵方巻きというのを知ったのは、
娘が小さい時に関西出身のおかあさんに
聞いたのが初めてでした。

その時は、公園の親子みんなで小僧寿しに
行って、手巻きずしを買って帰ったような
気がします。

我が家の食卓、今日は太巻き。

かんぴょうと椎茸を甘辛くにたものと、卵焼き、
きゅうり、胡桃味噌を巻きました。
うっかりデンブを買い忘れました。

娘は、だまって太巻き半分食べていましたが、
私も夫も無理(^_^;)
私は、ちょっと太めに切った一切れを黙って。
後は、しゃべりながら食べたいし。

さて、ブログの方は、同じお米料理だけど、
恵方巻きでなく、笹包みおこわです。

◆鮭と銀杏の笹包みおこわ◆
鮭と銀杏のおこわ笹包み

先日アップした、鮭と銀杏の炊き込みご飯
おこわバージョン。
もち米もっちり、ぎんなんもっちり。

炊いてから、笹で包んでおめかしです。

鮭と銀杏のおこわ笹包み1

食べやすいし、量も調節しやすいので、
お客様の時なんかにもいいかなと思います。


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

鬼役を命じられたみるく。

頭にお面をのせられて。
さあ、始めるよ。

まめまきみるく1

嫌です。

お面、断固拒否!

まめまきみるく2


お面、首にぶら下げるのならいい?

まめまきみるく

・・早く、とってください。


鬼役なんて納得できないけれど、
豆まかれると、つい追っかけちゃう
みるくでした(^_^;)

ベーコンと蓮根とひじきの炊き込みご飯

ベーコンの炊き込みご飯。

バターは入っていますが、それ以外の材料は、
和食でおなじみのものばかりなので、
あっさり和風テイストです。

◆ベーコンと蓮根とひじきの炊き込みご飯◆
ベーコンと蓮根セリひじきご飯

ベーコンのほかに炊き込んだのは、
蓮根と戻した芽ひじき。
味付けは、白だしとバターです。

蒸らしの時に、刻んだセリを入れたのは、
この前の塩鮭の炊き込みご飯と一緒。
さっとゆでて刻んでもいいと思いますが、
生なら簡単だし(^_^;)、蒸らしでいい感じに
しんなりとなります。

いりごまぱらぱら。


あれ?
最近、炭水化物のレシピ多め!?

この歳にして、食べ盛り?!
下っ腹の成長期か(笑)

追記:レシピ載せました。

蓮根とベーコンとひじきの炊き込みご飯

蓮根とベーコンとひじきの炊き込みご飯

by 笠原知子(toMoko)

調理時間:10分
Comment

ベーコンとバターが入った炊き込みご飯ですが、白だしベースなので、意外に和風な味です。

このレシピを詳しく見る



訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

鮭と銀杏とセリの炊き込みご飯

最近、すごく気に入っている炊き込みご飯です。
銀杏なので、ちょっと季節はずれなのですが、
銀杏がもちっと美味しいのです。

◆塩鮭と銀杏とセリの炊き込みご飯◆
塩サケと銀杏とセリの炊き込みご飯

塩鮭は、グリルで焼いてから、
銀杏と一緒に炊き込みます。

お米2合に、塩鮭2切れ、銀杏15粒くらい、
白だしを小さじ2とお酒大さじ1くらいをいれて
炊飯します。

炊き上がってから、刻んだセリを生のまま入れて
蒸らします。

塩鮭は、骨をとって、皮ごと混ぜ込み、
いりごまを振って。

塩鮭のうまみと、銀杏の香りとむちっとした食感、
セリの風味、全部がおいしいハーモニー。

今日は、娘の成人式で、朝がバタバタだったので、
これと味噌汁だけのの朝ごはんだったのですが、
おかずなくても、十分満足な朝ごはんでした。


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

今日は、娘の成人式。

着付けなど、新横浜のホテルが会場だったので、
私も荷物持ちで一緒に足を運びました。

娘の着物は赤の古典的な柄。
ピンクとか、水色とか、いろんな色合いのものを
試着してみましたが、赤が一番似合っていたようで。

写真を撮ってみると、あれ?どこかで見たような。

似ているなあと思ったのは、若かりし頃の私(^_^;)

私も晴れ着も同じような赤だったので、
丸顔でちょっとむくんだ感じが、なんだか似てる(笑)


式の前に、中学の友人達と待ち合わせるというので、
私も一緒に居座り、記念写真撮影。

久しぶりに会う懐かしいみんなは、大人になって、
きれいになっていて、感無量でした。


娘にとって、私は、きっとがみがみ母さんだし、
そうかといえば、過保護なところもあって、
お世辞にもいい母親とはいえないのですが、
娘なりに、成長してくれたことが、感慨深く、
節目として思い出に残る日となりました。

娘に伝えたいことは、山ほどあるのですが(笑)
成人式を迎えた娘に、私が願うことをひとつだけ
話したのですが、心にとめてくれたかな。

好きになれる自分でいてほしい、ということ。

自分を大切にしてほしいし、輝いていてほしい。
いい自分であるために、どうあるべきか考えてほしいし、
そのために努力もしてほしい、そんな思いで
伝えたのですが、もう忘れているかも(^_^;)

子供には、幸せな人生を歩んでほしい、
やっぱり親の願いはひとつですよね。