おうちでかんぱ~い♪ 2013年09月

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      
≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

鶏胸肉のなめこオクラ和え

今日で9月もおしまい。

秋も深まってきたというのに、
まだ、夏を引きずっている料理で失礼します・・

◆鶏胸肉のなめこオクラ和え◆
おくらなめこと胸肉の小鉢
「ネバネバ食感♪オクラの料理」コーナーにレシピを掲載中!

なめことオクラと合わせるのが好き。

プラス湯葉と合わせると、とろんとおいしいんですけれど、
今回合わせたのは、鶏の胸肉。

白だしに柚子胡椒の簡単味付けですが、
さっぱりとしておいしいです。

<材料>2人前
おくら 5~6本
なめこ 1袋
鶏胸肉 1/3枚
白だし 適量
柚子胡椒 適量

1.なめこはさっと洗い、大さじ1程度の水を入れて火にかけ、
  白だしで味をつける。(加熱しすぎないようにさっと)
  粗熱が取れたら、冷蔵庫に入れて冷やしておく。

2.おくらは塩で軽く板ずりして、お湯でさっと茹でて流水で冷やし、
  小口切りにする。

3.鶏の胸肉は、薄くそぎ切りにしてからお酒をも揉みこみ、
  片栗粉をまぶして茹で、氷水に入れて冷やす。

4.白だしに柚子胡椒を混ぜ、なめこ、おくら、鶏肉を入れて和える。

胸肉も片栗粉効果で、つるっとしっとり。

今回は、柚子胡椒ですが、たたいた梅肉に紫蘇を合わせるのも
おすすめです♪

オクラもそろそろ食べおさめ。
夏のなごり料理でした(^_^;)

レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

スポンサーサイト

グリーンカレー

今日のお昼ご飯です。

◆鶏肉とナスのグリーンカレー◆
グリーンカレー

娘がいない休日の昼は、辛いものを作ることが多いです。
(うちの娘は辛いのがダメなんです)

タイカレーは、市販のペーストで。

調味料としてちょっぴり使いも出来るので、瓶入りのものを買っています。

鶏肉とナスと一緒にペーストも入れて炒め、
ココナッツミルクで煮たら、ナンプラーで味を調えるだけなので、
とっても簡単♪

今日は、パプリカとタケノコの水煮としし唐と、ライムの葉も一緒に。

休日ですから、ビールも添えましたよ、もちろん(笑)


★グリーンカレーのペーストで・・

以前作った、有頭エビを使った炒め物。
これもおいしいですよ~♪

えびエスニック焼き1

レシピは、前のブログで。→ ★有頭エビのエスニック焼き

こちらも↓↓よかったら覗いてください。
ひき肉のせ豆パクチーごはん
グリーンカレー肉そぼろご飯

レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

昨日、体力不足で書けなかった(笑)昨日のお出かけ。
江の島SunsetLounge

私と友人は、ヨガとライブ目当てで初参加でしたが、
今年で10回目のイベントだそうです。

江の島、いいお天気!

江の島

青空ヨガ。

真っ青な青空の下、気持ちよかった!

江の島ヨガ

あー、でも、うっかり油断してノーケアだったので、
日焼けしてしまいました。


江の島でビール

ちょっとビールを飲んでから、
東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦さんと、
藤枝伸介 (Polar Chalors,sound furniture) の
サックス・デュオ2 of a kindのライブ。

友人がファンなので、前列の真ん中で!
盛り上がりました♪

ライブ

せっかくのサンセットラウンジなので、
日が沈むのを見届けてから帰宅。

江の島タワー

盛りだくさんで、くたくた。

ぼーっとお風呂に入ったら、
主人のスカッとするシャンプーを間違って使ってしまい、
でも、そのおかげで目が覚めました(笑)

小さなお出かけ。
楽しかったな。

ホットドック

◆ホットドック◆
ホットドック

ソーセージ挟んでから、チーズを乗せてちょっと焼きました。

いたって普通のホットドックですが、ピクルスたっぷり!
マスタードたっぷり!
ケチャップもたっぷり!

カロリーは気にせず、大きな口で、がぶりと!いただきます。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

今日は、朝早くに起きて、娘を送り出し、
わんこの散歩をして、そして家事もして、
江の島のSunsetLoungeを楽しんできました!

帰宅して、夜の散歩もさぼらず(えらいぞ、私!)
これから、夕食です。

一日盛りだくさんで、ちょっと疲れたので
今日はここまで~。

タラモサラダ

◆タラモサラダ◆
たらもサラダ

粉ふきイモにしたじゃがいも3個をつぶして、
水にさらしてから水気をとったスライスオニオン1/6個を混ぜ、
皮をとったたらこ130gにレモン汁を少々混ぜたものと
マヨネーズを加えて混ぜました。

スライスオニオンって、あまりいれないのかな?

ポテトサラダにスライスオニオンを入れるのが好きなので、
タラモサラダにも、たまねぎ。

サンドウィッチにするときは、チーズが合いますね♪

これは、コッぺパンにスライスチーズだけれど、
フランスパンに合わせて
カマンベールなんかを、がつっと挟んじゃうのも好きです。

たらもサラダto

朝にも、昼にも、晩にも。

タラモサラダ、大活躍♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

餃子と茹でもやし

我が家の餃子、野菜たっぷり、お肉ちょっぴり。

長ねぎ、ニラ、生姜の他には、
キャベツだったり、白菜だったり、冷蔵庫にある野菜を使います。
青梗菜や、小松菜をつかうこともあります。

にらたっぷりなので、にんにくは入れなくても十分。

餡には、ごま油とオイスターソースとお醤油を入れているので、
たれは、お酢とラー油メインで作ります。

◆餃子&茹でもやし◆
餃子ともやし

TVで浜松餃子をみてから、
丸く焼いて、中に茹でもやしどーんと盛り付けるスタイルが
気に入っています。


あつあつを食べたいので、何回かに分けて焼きます。
なので、どっかり腰を下ろして飲めないのが、辛いところ。

カリッとあつあつ餃子に、さっぱり茹でもやし。
ナイスカップル♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

そうそう、先日、宇都宮の餃子専門店に行ったら、

「餃子専門店なので、ビールやご飯はありません」

と張り紙が。

メニューは、焼き餃子と水餃子のみ。

その潔さにびっくり。

シンプルなお品書きのせいか
行列ができていましたのにも関わらず、席についたら
さっと餃子が出てきて、ほとんど待たずに食べられました。

でも・・・・ビール飲みたかったなあ(笑)

具なしワンタンスープ

「わんたんは、皮が好き」

という娘の申告をいいことに、
具なしの皮だけワンタンスープをよく作ります。

ちょっと食事が物足りない時の穴埋めにも、なかなか優秀。

簡単なのに、とろんとおいしいので、
手抜きと言わず、お試しして欲しいなー。

◆皮だけワンタンスープ◆
わんたんの皮スープ1

ワンタンは中身なしで皮だけですが、
スープには、刻んだ野菜を入れています。

今日は、長ねぎ、生きくらげ、小松菜、しめじ、ハム。

千切りにして、中華スープに入れて火を通します。
中華のだしは、ウェイパーを使っています。

わんたんの皮は、1枚ずつ、ひらひらと入れます。

具なしの皮だけなので、こちらもすぐ火が通ります。

火の通りやすい食材ばかりで、
あっという間に具だくさんスープ完成。

ごま油か、ラー油で香り付けしていただきます。

わんたんの皮スープ


中身はなくても、皮がつるんとろん。
食欲のない日はないけれど、きっと食欲のない時でも食べやすいし、
二日酔いの日にもおすすめ(笑)
飲んだ後のシメにもー!

レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

昨日は、横浜パシフィコで開催されていたyogafestに参加してきました。

まずは、アサイーボウルで腹ごしらえ。
初、アサイーボウル。

そして、野外のレッスンを2つ受けました。

昨日の横浜はあいにくの曇り空で、青空は仰げなかったけれど、
風と草の匂いが気持ちよかったな~。

空

この日は、友人と一緒で、一緒に体を動かしたあとは、
再び腹ごしらえ。

もうティータイムだったので、いつも混んでいる一風堂にすぐ入れたので
初の一風堂。白丸元味、おいしかった!

その後はショッピングへ。

前から、買おうか迷っていた服を試着して、
友人に「私らしい」と言ってもらって買いを決心。

「私らしい」という言葉に弱いのです(笑)
実はナルシスト!?

体を動かして、
おいしいもの食べて、
買い物して、
おしゃべりして。

女の楽しみ満載な(笑)いい休日でした♪

ビーフシチュー

◆ビーフシチュー◆
ビーフシチュー

夏の暑い間は、あまり作る気にならなかった煮込み料理、
復活です。

圧力鍋を使わず、ことこと煮込みました。

塊の牛のバラ肉が、ごろん。
食べごたえ満点。

肉好きの娘も、大満足な一皿です。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

タコとおかひじきのマヨポン

さっと茹でて和えるだけの簡単おつまみ。

◆たこ・おかひじき・とんぶりのマヨポン和え◆
たことおかひじきのマヨポン2

おかひじき1パックは、下の固い部分を切り、
塩を入れた熱湯で1分程度茹で、食べやすい大きさに切ります。

マヨネーズ大さじ1とポン酢を大さじ1を混ぜ、
食べやすい大きさに切ったタコの足(2本分)と、
とんぶり大さじ1、おかひじきを入れて和えたら出来上がり。

思いつきであこれ入れましたが、
たこのぷりぷりと、おかひじきのシャキシャキ、
とんぶりのぷちぷちと、食感が楽しくて、
なかなかいい組み合わせでした。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

ただいま、WOWWOWでサザンのライブを鑑賞中!

青春の思い出がたくさん詰まったサザン。

やっぱり大好き!

私の青春は過去のものになっちゃったけど(涙)
サザンの音楽を聞いていると、
あの頃を思い出すというか、
胸の奥のところがちょっと熱くなるというか、
気分が盛り上がるというか、元気がでるというか。

さて、ブログも更新したし(笑)
TVにかじりつくとしますか!

マヨネーズで。ゴーヤと牛肉の炒め物

今年は、ゴーヤをたくさん食べました。

シーズンの最初は、買って食べていましたが、
後半は、自分の家で獲れたというものを頂く機会が多く
冷蔵庫がちょっとしたゴーヤ屋さん状態だったりして。

◆ゴーヤと牛肉のマヨ炒め◆
ゴーヤと牛肉のマヨ炒め

ゴーヤの苦味は好きなのですが、コレは、苦味を抑えた
食べやすい味付け。

種を取って薄切りにしたゴーヤは塩を振ってから水にさらし、
マヨネーズで炒めたので、ゴーヤの苦味は、かなり和らいでいます。

<材料>
ゴーヤ 1/2本
牛肉の薄切り 150g
卵 1個
マヨネーズ 大さじ1
おろしにんにく 少々
醤油 小さじ1/2
酒 大さじ1.5
塩 適量

1.ゴーヤは種をとってスライスし、塩を振ってしばらくしてから
  水にさらします。

2.牛肉は、にんにくとお酒を揉みこんでおきます。

3.フライパンにマヨネーズ大さじ1を入れて、ゴーヤをさっと炒めて取り出します。
  同じフライパンに牛肉を加えて炒め、ゴーヤを戻して醤油で味をつけたら、
  残りのマヨネーズを加えた溶き卵を加えてふんわり火を通してできあがり。


マヨと牛肉と卵で、マイルドなゴーヤチャンプル。
ビールも進みます♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

スイーツレッスン♪フィナンシェとサブレ

美味!美味!

◆ヘーゼルナッツのフィナンシェ◆
フィナンシェ1

素敵な教室にお邪魔してきました。
とっても人気のお菓子教室なので、7月に予約して、ようやく!
待ち遠しかった~。

教えてくださったのは、大好き!ケーキ日記のたけさん(クリックで開きます)

宴の席で何度かお会いしたことはあるものの、
ご自宅の教室にお邪魔したのははじめて。

気持ちのいいキッチンで、はい、一生懸命習ってきました!

手順を教えていただいて、いざ実践!

ヘーゼルナッツのフィナンシェ

焼きあがったフィナンシェ、
ヘーゼルナッツがキャラメリゼしてあるので、香ばしくってたまりません。

焦がしバターの色合い、生地の混ぜ方などなど、
習ってみないとわからないコツが満載で、ほんと勉強になりました。

フィナンシェ2

手際に自信はありませんが、出来上がったフィナンシェは
ヘーゼルナッツがカリカリ香ばしくって、しっとりおいしかった~。

教えていただいたのは、このフィナンシェのほかに、もうひとつ。
サブレヴィエノワです。

サブレ

さくさくと、とってもおいしい!
バターとバニラビーンズが香ります♪

作ったものは、お土産に。

お土産

帰宅して、お友達におすそ分け。
喜んでもらえましたヽ(^o^)丿

そして、レッスンの後には、ティータイム。
これも楽しみにしていた時間!
(っていうか、これが目当てだった!?(笑))

パッション

これー!!
パッション×パッション!
これは、写真をみてよだれを垂らしておりましたが、
見た目を裏切らないおいしさ~!絶品!

この他にも抹茶のパンナコッタをいただきましたが、
とろんな舌触り、こちらもおいしかった♪


お菓子を作って、おいしくいただいて、おしゃべりもして。
気分リフレッシュできました!
お酒もいいけど、お菓子もいいな!

あ、作って持ち帰ったお土産は、昨晩のおつまみにもなりました(^_^;)
フィナンシェ、お酒にも合いますわ♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

お魚のトマトスープ

週末の主人の釣果でのお魚料理ネタが残っていました。

真鯛です♪

松皮造りにしていただきました。

◆真鯛の松皮作り◆
鯛の松皮造り

わさび醤油の他に、塩とスダチでいただきました。
塩&スダチも悪くないですね。

釣りでたくさん釣ってきてくれた時は、
アラまで食べられなかったりするのですが、
鯛とマトウダイのアラは、捨てるに忍びず
出汁をとってトマトスープにしました。

◆真鯛とマトウダイのトマトスープ◆
魚のトマトスープ

アラは、熱湯をかけて流水で洗ってから
セロリの葉と玉ねぎ、ローリエと一緒に火にかけ出汁をとり、
ざるで濾します。

玉ねぎ、にんじん、セロリ、ズッキーニ、パプリカ、しいたけを炒めて
トマト缶とワインと一緒にだし汁に入れて、軽く煮込みます。

塩で味を調えたら盛り付け、パセリを散らして、オリーブオイルをたらり。

鯛とマトウダイの上品な味が出ていて、
これは作ってよかったな~と思う味わいでした。

アラ捨てずに使ってよかった~♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

冬瓜の豚汁

昨日は、OL時代の同僚4人と女子会。

会うのは久しぶりだったけれど、会えばあの時のままで、
たっくさん笑って楽しいひとときを過ごしてきました。

そんな昨晩、我が家のお留守番チームは、豚汁。

大根を入れようと思いましたが、売り場に大根がみつからず、
代わりに売り場で目についた冬瓜で作っておきました。

◆冬瓜の豚汁◆
冬瓜豚汁

冬瓜と豚肉のほかには、長ねぎ・人参・椎茸・しめじ・こんにゃく。
出汁は、煮干しで。

冬瓜は、下茹でしてから使いました。

とろんと冬瓜でおいしくできたかなと、
帰宅してから、豚汁おいしかったー?と聞いてみたら、

「いつもと味が違った」そうで。

冬瓜のせいか?
出汁を煮干しでとったせいか?

あー!ごぼう入れ忘れ!
そのせいかな?

まあ、具だくさんで栄養たっぷりだからヨシとしましょう。

普段は、家事をあまり手伝ってくれない娘ですが、
お茶碗を洗ってくれていました。

歳をとったせいか、外で呑むのが面倒だったりして
夜の外出はあまり多くないのですが、
たまに出かけるのも、悪くないな~!

今度は、当時の仲間たちたくさんで温泉に行こう!と盛り上がりましたが、
実現するといいな。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

帰宅して、夫のびっくり発言。

「おやじが振り込め詐欺にあった」

えええええええー!??

お義父さんは、思慮深い人だし、
夫もお金を振り込んでなんて頼むような人ではないのに
すっかり信じで、お金の工面をしていたそうです。

お金の工面をしているときに、お義姉さんにも話をしたおかげで
事なきを得たのですが。

だまされる過程には、ちゃんと伏線があって、少し前に
「電話番号が変わった」と電話があり、
それですっかり信じてしまったようでした。

振り込め詐欺だと夫が連絡しても、
本当は困っているのに、悪いと思ってそう言っているんじゃないか
と心配していたとのこと。

とにかく驚きました。

こんなに話題になっているのに、
すっかり信じてしまうのは、
子供の一大事に動揺してしまう親心のせいなんでしょうね。

振り込まなくってよかった。

私も実家に電話して、絶対私は振り込めなんて言わないと
しっかり話をしておかなきゃ、と思います。

モロヘイヤの茎のクミン炒め

スーパーで買ういつものモロヘイヤは、茎が固いので
葉っぱのところだけ摘んで茹でています。

叩いて鰹節をかけて、お醤油をたらり。

今回は、梅干も一緒にたたいたので、ご飯に合う感じ。

モロヘイヤご飯1

モロヘイヤやツルムラサキなどのめばねば系は、
「元気になれる気がする」と
夫受けもよし!

いつもなら、これでおしまいですが、
茎まで柔らかな、いいモロヘイヤが手に入ったので、
茎は別に炒めて使いました。

刻んだにんにくにおろした生姜、
そして、クミンシードに赤とうがらし、味付けは、塩だけです。

ビールのおつまみにいい感じですが、ご飯にも。

◆モロヘイヤの茎のクミン炒め◆
モロヘイヤのクミン炒め

から揚げとかフライドポテトとかのおかずと一緒にワンプレート。
ワンプレートとかいうと聞こえがいいけれど、わさっと盛り付けた
ごったまぜご飯。
この炒め物、ご飯にもぴったりで、ごったまぜ感がおいしかったな!


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

うまづらはぎと青唐辛子のペペロンチーノ

昨日、釣りに出かけた夫。
うまづらはぎを釣ってきてくれました。

でも、昨日は、私の帰りが遅くて、お魚調理の気力ゼロで
調理は今日に持越し。

たっぷり大きい肝も入っていたので、
いつもなら刺身にして肝醤油、といくのですが、
一晩おいてしまいましたし、
夏はちょっと魚臭さを感じることもあるので、
お昼ご飯のパスタに使うことにしました。

◆ウマヅラハギと青唐辛子のペペロンチーノ◆
うまづらはぎパスタ2

ウマヅラハギ、かわはぎの仲間で、こんなお姿。
おちょぼ口が愛らしい顔。
身は、淡白で上品な味です。

うまづらはぎ

さて、皮をはいでパスタ作り。

掌くらいもある大きな肝は、半分だけ使用。
塩胡椒をして、小麦粉をつけて、ソテーしました。

身の方は、塩胡椒して小麦粉をつけてソテーしてスタンバイ。

プライパンにみじん切りのにんにく1片と、
オリーブオイルを大さじ2くらい入れて弱火にかけ、
香りが出てきたら、輪切りの青唐辛子2本を加えます。

パスタの茹で汁とオイルをなじませたらウマヅラハギの身と
茹でたパスタと刻んだパセリを加えて混ぜ、塩味を調えます。

お皿に盛り付けてから、肝のソテーをのせて出来上がり。

うまづらはぎパスタ1

あっさりしたウマヅラハギにガーリックと青唐辛子で
ぴりっとアクセント。

肝を一緒に食べると、濃厚な味わいです。

夫とふたりで、ワインを飲みながら1匹ペロリ。
かなりお腹いっぱいで、夕食の支度をする気が起きず、
ただ今9時を過ぎました・・ヤバイヤバイ

さて、重い腰をあげて(重いのはお腹も!)
そろそろ晩御飯にしなくっちゃ。

まだ、冷蔵庫に他のお魚が待っています(^_^;)


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

求肥で包んだマスカットのお菓子

娘の大好きなお菓子「源吉兆庵の陸乃宝珠」

マスカットを求肥で包んであるお菓子なのですが、
数量限定商品で、お店の前を通りかかると、
いつも売り切れ、になっています。

「私、これ大好きなんだよね」

と何度言われても、なかなか売っていないし、
子供のおやつに手軽には買ってあげられるわけもなし。

でも、マスカットは、私も好きな果物で、先日奮発して買った
種なしのマスカットを眺めていたら、チャレンジ精神がむくむくと。

マスカット

作れるかな?

自分で作ったら、数量限定でもなし、値段も気にせず、
めっちゃいっぱい食べられるじゃん!って、単純な性格です(^_^;)

早速、もち粉を買って作ってみました。

◆陸乃宝珠に憧れた自家製マスカット求肥のお菓子◆
マスカット冷菓1

実は、これ、チャレンジ3回目の写真。
3回作り、なんとか形にはなった?かな?

ファーストトライは、クックパッドを参考に
もち粉50g砂糖80水100ccで求肥を作りました。
ふわっとおいしかったのですが、柔らかすぎて、うまく包めず・・

次に、もち粉50g砂糖50水60ccで作ったら
包むことはできましたが、皮が薄く伸びずに厚くなってしまい、
娘に、「生地が薄くてお砂糖がじゃりってたっぷりついているのが
おいしいんだよ」とダメだしされ。

3回目は、もち粉50g砂糖60g水70g
分量の根拠はありません。
567だと覚えやすいかなって(^_^;)

もち粉と水を混ぜ合わせたら、砂糖を混ぜ、
レンジで2分。混ぜて再び1分。

コーンスターチにとってくっつかないようにして、
マスカットを包みます。
グラニュー糖をまぶして完成です。

食べ放題だけれど、甘いので、私はひとつぶ食べれば十分かなあ。

マスカット冷菓

娘からもようやくOKでました!

うまく行ったような気もしますが、
時間が経つとお砂糖が溶けてべたつくので、これは、家族限定。
お店のは、ベタベタしてないもんね。

求肥の分量なのか、お砂糖の種類なのか。
もう食べ飽きた感もあるので、4度目のチャレンジは来年にしましょう(^_^;)


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

茄子の皮とジャコのキンピラ

茄子の皮でキンピラ。

◆茄子の皮とジャコのキンピラ◆
茄子の皮とじゃこのキンピラ

茄子の皮をむいて、とろんと食べる料理を作るとき、
廃棄処分するか迷う茄子の皮。

 (過去記事です→ 冷やしなす素麺ホタテ缶のとろみ茄子

うどの皮のキンピラとか、大根の皮のキンピラとか
皮はキンピラにすると、けっこういい箸休めになりますね。

茄子の皮に含まれる色素って、栄養があるらしいので、
捨てずにキンピラで消費作戦です。

ジャコでさらに栄養満点!

マイブームの青唐辛子も入れて、ピリッとおいしいです。

娘には優しくないけれど、
地球と家計には優しい私のエコ料理でした(^_^;)


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

レタスとカニかまで、しゃきしゃきとろり。卵白あんかけラーメン

余っていた卵白を使って、淡雪風あんかけラーメン。
かに餡といきたいところだけれど、
お手軽ラーメンなので、カニかまで我慢。

◆レタスとカニかまの卵白あんかけラーメン◆
淡雪かに玉ラーメン

1.長ねぎは細切りにして、ごま油でさっと炒め、ほぐしたカニかまを加えたら
  お湯と中華スープを入れて、塩で味を濃いめに調え、
  片栗粉でとろみをつけたら、かき混ぜながら、卵白を加えます。

2.レタスは手でちぎり、あんに加え、温める程度で火を止めます。

3.ラーメンに餡をかけて、青ネギをのせていただきます。

卵白は2人前で3個分を使いました。
カニかまは7本、レタス一掴み。

ラーメンは細麺の醤油味。
細麺に餡が絡みます。

お手軽でチープなラーメンですが、なかなか満足の一杯。

しかし、ラーメン撮るのは時間勝負!
写真は撮りたいけれど、ラーメンが伸びるのは嫌だし。

ささっと上手に撮れるようになりたーい!


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

料理が好きで、作ったものの記録日記として始めたブログですが、
写真を撮ってのせていくうちに、いままで無頓着だった写真に
だんだんと興味がわくようになってきました。

レシピブログさんの料理写真教室にも参加させていただきましたが、
写真の世界は、奥深いですねー。

うまく撮りたいと思いつつ、カメラの機能はまだ不勉強で、
何枚とってもああうまく撮れないと、悶々としている今日この頃。

家族が出かけた後にとる自分の朝食なんかは、
ゆっくりと撮れるし、朝の陽ざしも味方してくれるので楽しいのですが、
家族そろってスタートしたい夕食の写真はキビシイ(>_<)

別に夫も娘も文句を言うことはありませんが、
いただきますしても、私だけ食事を始めず、カシャカシャ撮っているのは、
なんだか家族に落ち着かない思いをさせてしまい、
みんなで食事をおいしく楽しみたいという本来の目的とは違って
本末転倒なお話で。

しかも、写真撮るまで食べるの待って、という
お皿もありますし(^_^;)

うーん、だめですねぇ。
ささっとうまく撮れたらいいのになあ。

ソウダガツオのオイル煮とカリフラワーのパスタ

◆ソウダガツオのオイル煮とカリフラワーのパスタ◆
ソウダガツオとカリフラワーのパスタ1

週末の釣りでイナダを釣ってきた夫ですが。

一緒に行った釣りのお仲間Hさんから、
ソウダガツオをいただきてきました。
(Hさん、いつもいろいろありがとうございます!)

このソウダガツオというお魚、
釣りをされる方は、持ち帰らない方が多い、そんなお魚だそうで、
猫も食べないという話も聞いたりします。
(うちには猫はいないので、未確認ですが)

そんな猫も食わないという噂のソウダガツオを使って、
我が家では、なかなかの人気メニューがあります。

オイルサーディンを作る要領(←過去記事クリックで開きます)
オイル煮にするんですけれど、
これが、なんとも好みの味で、おいしいのです。

オイルサーディンとツナとアンチョビを足して割ったような味で、
うまみたっぷりで、しっかりと力強く濃い味わい。

オイルサーディンと違うのは、きつーく塩を振ってから
オイル煮にするところ。

ソウダガツオは、血合いが多いのですが、血合いは全部取り除いて
(小っちゃくなっちゃいますけれど)
そこに塩をたっぷりと振るんです。
計量とか必要なし、とにかく真っ白になるくらいたっぷり。

そのまま、冷蔵庫にいれて1~2時間ほどおくと、
ドリップがかなり出て、身が締まって固くなっていますので、
水でドリップと塩を洗い流して、キッチンペーパーで拭いておきます。

後はオイルサーディンとほぼ同じ。

耐熱容器に、ソウダガツオを並べ、
にんにく、粒胡椒、ローリエやローズマリー、赤唐辛子などを入れて
オイルをひたひたよりもちょっと多めに注ぎます。

オイルは、オリーブオイルだけだともったいないので、
サラダ油をブレンドして使いました。(半々くらい)

お鍋でゆっくり煮てもいいし、オーブンに入れてしまえば楽々。
今回は、120度のオーブンで1時間くらい火を通しました。

ソウダガツオのオイル煮

加熱時間はもう少し短くていいのかもしれません。
にんにくもやわらかくなっています。

オイルに浸っていれば、冷蔵庫に入れてある程度日持ちするようです。

これはそのままでも、ちょっとレモンをかけてもおつまみになりますが、
パスタにするとすっごくおいしいんです。

オイル煮のオイルとにんにくを使います。

フライパンにオイルを入れたら、小房に分けたカリフラワーを炒め、
ソウダガツオと、にんにく、お湯で10分位戻して刻んだドライトマトと、
彩りにクレソンとセロリの葉っぱも入れました。

パスタの茹で汁を加えて揺するようになじませたら、
ゆであがったパスタをあえて完成。

胡椒をガリガリ挽いていただきまーす!

ソウダガツオとカリフラワーのパスタ

ちょっと塩けの強いソウダガツオに、アンチョビ的なうまみを感じます。

オイルベースのパスタですが、
歯触りを残したカリフラワーが、さっぱりと好相性。

ソウダガツオのパスタ愛、熱く語ってしまいました。

猫ちゃーん、コレなかなかおいしいのよー。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

いなだとパプリカのピリ辛甘酢炒め

昨日に引き続き、いなだ料理。

パプリカと炒めてちょっと酢豚風に。

◆いなだとパプリカのピリ辛甘酢炒め◆
いなだピリ辛甘酢炒め1

いなだは、生姜とにんにく、みりんとお酒と醤油で下味をつけて、
片栗粉をまぶして油で揚げ、野菜と炒めました。

野菜は、パプリカとピーマン、セロ、に玉ねぎ、しめじ。
青唐辛子も入れたのでピリ辛です。

味付けは、なんだか手当たり次第いれた感じで(^_^;)
お酢・みりん・醤油・砂糖・ケチャップ。
あまり口に合わないスイートチリがあったので、
それも消費しちゃえとばかりにどばっと投入。

ワイルドな男の料理的味のつけ方でしたが、
ピリ辛でちょっと甘すっぱいのが、まだ暑さの残る日の食卓にはいい感じ。


釣ってきた2匹のイナダ、あとの残りは竜田揚げにしてお弁当に入れ
全部平らげました。

言いたくないけれど、明日のゴミの日が待ち遠しい・・


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

夏の置き土産、娘の背中、あせもだらけ。
肩から背中にかけて、広範囲で真っ赤。
夜中に掻き壊してしまうらしく、血がにじんでいるところも。

寝ている間に引っ掻かないように、軟膏を塗ってガーゼで覆っていましたが、
あまりの広範囲なので、これは背中にガーゼを貼るよりは、
指をガーゼで覆ったほうがいいんじゃない?と
半ば冗談で言ってみたら、本当に指にガーゼを巻いて寝ていました(^_^;)

涼しくなったせいか、皮膚科で薬をもらったせいか、(指ガーゼのおかげか!?)
ようやく良くなってきたようです。

日が短くなって、秋を感じる今日この頃。

暑かった夏も終わりかぁ。

あせもとさよならはうれしいけれど、
秋の訪れって、なんだかさみしいんですよね。

いなだの刺身コチュジャン和え

主人、久しぶりに釣りに出かけ、いなだを釣ってきました。

釣ったばかりなので、鮮度は間違いないんですけれど、
最近、いなだのお刺身を好まないうちの夫。
匂いが気になるらしいのです。

イナダ刺身

私は、美味しいと思うんだけどなぁ~。

釣ってきた本人が美味しく食べられなくてはしょうがないので、
ちょっと濃い味付けにしました。

ネギや生姜、ごま油も使って香りをプラス。
ちょっと辛みも加えます。

◆いなだの刺身コチュジャン和え◆
いなだのコチュジャン和え

軽くたたいたイナダの刺身は、コチュジャンとおろした生姜、刻んだネギ、
お酒にみりん、にんにくを漬けた醤油を使ってにんにく風味も足しました。
ごま油にいりごまも混ぜてあります。

コチュジャン和えに、刻んだキムチを添えて、卵黄をぽとん。
白髪ねぎを添えて出来上がり。

これなら、臭みも気にならないと、夫の箸も進みましたので、
作戦成功~(*^^)v。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

バターナッツかぼちゃのプリン

バターナッツかぼちゃで、今度は、プリン。

どかーんと大きく焼きました。

◆バターナッツかぼちゃのプリン◆
かぼちゃプリン1

しっとり柔らかいかぼちゃなので、フードプロセッサーは使わず、
ざるで裏ごしして使いました。

バターナッツかぼちゃ、皮をとった状態で計ったら270g。
卵は4個、牛乳400cc、砂糖は70g、
生クリームはなかったので、牛乳のみのさっぱり味。

1.プライパンに砂糖大さじ5、水大さじ1を入れて、火にかける。
  鍋をゆすりながら、混ぜずに加熱し、濃いこげ茶色になったら、
  大さじ1くらいのお湯を入れ、耐熱容器に流し入れる。

2.かぼちゃは、レンジで柔らかく加熱し、裏ごしして砂糖を混ぜる。

3.卵をときほぐし、人肌にあたあめた牛乳を入れて、
  裏ごししたかぼちゃと合わせる。

4.カラメルを入れた耐熱容器にプリン液を入れて、天板にお湯をはり
  150度で35~40分焼く。

厚い耐熱容器を使ったせいか焼き時間は、30分にしたら緩かったので、
少し延長しました。

いつもよりかなり甘い仕上がりだったのは、
カラメルソースが緩くてプリンの生地に混ざってしまったからなのか
それとも、バターナッツかぼちゃの甘みのおかげなのかな?

かぼちゃプリン2

大きな容器に焼いたので、食べる分だけスプーンですくって。
これだと、おかわりしやすくて、キケン(笑)

こちらは、四角くカット。
生クリームもなく、ちょっと色気が足りないけれど。
そこは、かぼちゃのおいしさを味わうため、ということにします(笑)

かぼちゃプリン3


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

この夏、1kgちょっと体重が増えてしまいました(>_<)

もういい歳なんで、お肉は落ちにくいので、
増やさないようにとは思っていたんですが、
毎日暑いから(言い訳)
帰宅後についつい飲んでしまうおやつのビールのせいに違いない・・

その上、こんな風におやつをおかわりしているし(^_^;)

食欲の秋は封印して、夏太り解消の秋にしないとなあ。

バターナッツかぼちゃのサラダ

白ゴーヤについで、また、お初な素材。

バターナッツかぼちゃ。

バターナッツかぼちゃ

ピーナッツみたいな、ひょうたんみたいな愛らしい形。

切った断面を撮り忘れましたが、濃いオレンジ色をしています。

切ってからくんくんとにおいをかいでみたら、
なんだか、メロンみたいな香り。

調べてみたら、生でも食べられるらしいので、薄く切って試食してみたら
味もどことなくメロンのような、柿のような甘みも感じます。

生で食べられるなら、まずは、生で食べてみようかと、チャレンジ。

◆バターナッツかぼちゃのサラダ◆
かぼちゃサラダ

バターナッツかぼちゃは、千切りにして、塩を振っておきました。

ドレッシングは、白ワインビネガー1:2オリーブオイルに
カルダモンパウダーを一振りして、ほんのり香り付け。
かぼちゃに塩を振ってあるので、塩は控えめに加えました。

彩りにかぼちゃの種でも使いたいなあと思いましたが、
なかったので、ピスタチオ。

にんじんサラダのようですが、バターナッツかぼちゃの甘みと
歯触りを楽しめるサラダになりました。

初めての素材ってほんと楽しい!

残りはプリンにしましたが、これは明日。
明日もぜひ、足を運んでいただけたらうれしいです!


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

白ゴーヤのおかか和えと、ツナ和え

今年は、ゴーヤをよく食べています。

でも、これは初めて。
白ゴーヤです。

あまり苦くないと聞いたので、きれいな白を楽しめるように
あまり手を加えないでいただきました。

◆白ゴーヤのおかか和えと、ツナ和え◆
白ゴーヤおかか1

ゴーヤは、種を取ってスライスし、熱湯で20秒程度茹でて、
水にさらして冷やしました。

味付けは、少々の白だしで和えてあります。

写真は、あまり鰹節がのっていませんが、
中の方にもおかかが潜んでいます。
さらに、のせて追い鰹(?)していただきました。

ほんと、いつものゴーヤより苦くありません。
しゃきしゃきとおいしくて、焼酎なんかのおつまみにいいです。


こちらは、もっと食べやすいゴーヤのツナサラダ。

白ゴーヤツナ

おかか和えと同じくさっとゆでた白ゴーヤを
マヨネーズで和えたツナと混ぜただけ。

こちらもしゃきしゃき。
おいしいです。

新しい素材との出会いは楽しいですね。

食べるのも、料理するのも!!


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

花椒がひりり。柔らか豚ばらの豆鼓炒め

がっつり豚肉。

花椒と唐辛子でひりりと辛く、食欲全開です。

◆柔らかブタばら肉の豆鼓炒め◆
豚バラのトウチ山椒炒め

豚バラ肉は、塊のまま圧力鍋で柔らかくし、冷めてからカットして
炒めています。

800gほどの塊、そのままだとお鍋に入らなかったので、
半分にカットして茹でました。

3人家族なので、下処理した豚肉は半分だけ使い、残りは冷凍庫へ。
こういう下処理済みの素材のストックができると、
あわただしい食事の支度をするときに、ひと手間省けるのでうれしい。

長ねぎと炒めましたが、長ネギが細くて残念なビジュアルです。
2本つかったんですけれど、旬じゃないから仕方ない。

<材料> 3人前
豚ばら肉 400g
長ねぎ 2本
にんにく 1片
生姜 1片
豆鼓(トウチ)大さじ1
唐辛子 適量
甜麺醤 大さじ1
オイスターソース 大さじ1/2 
醤油 大さじ1/2
酒 大さじ1
豚肉の茹で汁 50cc
ごま油 小さじ1
片栗粉 適量
花椒 小さじ1程度

1.豚ばら肉は、塊のままフライパンで表面を焼き、長ねぎの葉の部分と
  生姜をおろす時にむいた皮の部分と一緒に圧力鍋にを入れて、
  ひたひたの水とお酒(分量外)を加えて20分加圧、自然冷却。
  煮汁の中でそのまま冷ます。

2.にんにくはみじん切り、生姜はおろしておく。
  豚肉は厚めに切っておく。

3.フライパンにニンニクを入れて弱火にかけ、唐辛子、生姜、豆鼓を入れ
  焦げないように弱火で炒めたら、火を強めて、カットした豚肉と
  長ねぎを入れて炒める。

4.調味料を入れて炒め、味が足りなければ醤油を足す

5.水溶きの片栗粉でとろみをつけ、花椒を振る。

花椒は、粒をたたいたものと、パウダーとダブルで使いました。
花椒、だいすき!

唐辛子、花椒、トウチ、甜麺醤。
四川風麻婆豆腐的な味です。

夕食は白いご飯を食べないんですけれど、
これは、白いご飯がほしくなります。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

冷たく冷やした茄子とホタテ缶のとろとろ

とろとろに柔らかく煮た茄子を吉野葛でとろとろにまとめて
つめーたく冷やしました。

◆冷やし茄子のホタテ餡◆
なすとホタテ缶のとろり

茄子5本は、皮をむいてから素揚げして、熱湯で油を抜いてから
ひたひたのお湯にホタテ缶を1缶入れて煮ました。

他に入れたのは、日本酒と塩だけ。
ホタテ缶は汁ごと使ったので、他のダシは入れなくても大丈夫でした。

吉野葛を入れて、しっかり火を通して、冷めてから冷蔵庫へ。

冷やしホタテ餡といえば、冬瓜でよく作りますが、
揚げた茄子もとろんとおいしかなあと思って試してみました。

揚げたので、色はキレイになったと思いますが、
ちょっと油っぽかったかなあ。

まだまだ暑いので、冷たい料理が1品でもあるとうれしいです。

ナスとろとろ、葛のとろみでとろとろ。
すんなり喉を通ります。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

リビングに広げてあった娘の勉強道具。

紙に何やらいろいろ書いてありますが、
あらしーとかいたずら書きもあったり。(嵐ファン)
ちゃんとやらんかい!

しかも、「そんなう。」とか書いてあるし。

そん、なう?

なんか損しちゃったのかしら?


などと考えていたら、

「損なう。」(もちろん、そこなう)

と普通に書かれていただけでした・・・(^_^;)

娘にTwitterやり過ぎと小言を言っている私ですが、
私こそ、影響され過ぎに違いない・・・(汗)

エビのにんにくバター炒め

海、大好きなんですけれど、ハワイに行ったことがないんです。
ガーリックシュリンプ、ハワイの料理だって
テレビでみたら食べたくなりました。

にんにく&エビ、あとは?
バターの気分だったので、オイルはバターを使って、
ガーリックシュリンプ的な炒め物です。
(本家の味を知らないので、的な、です)

◆エビのにんにくバター炒め◆
ガリバタえび1

エビは、殻ごと使いました。
足の部分をキッチンばさみで切り取り、背の方に切れ目を入れて
背ワタを取り除きます。

たっぷりのバターとにんにく、で炒めて、白ワインを入れ、
味付けは塩と胡椒のみ。
レモンがなかったので、ライムを添えました。

油で揚げたりすれば、皮もバリバリいけたでしょうけれど、
今回は炒めただけなので、手でむかねばならず、
その点は、家族受けがイマイチ(^_^;)

でも、剥いた指もしゃぶりたくなる味!
冷えた白ワインで。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************