おうちでかんぱ~い♪ 2014年02月

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2014年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2014年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      
≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

アボカドの簡単春巻きクミン風味

エビとアボカドを春巻きの皮で巻いてさっと揚げただけの春巻き
(↑クリックで開きます)
が好きで時々作るのですが、アボカドだけでもいいかしら?と思い、
ここ数回はエビなしバージョン^^;

◆アボカドの簡単春巻きクミン風味◆
アボカドスティック春巻き1

アボカドを適当な大きさに切って、半分に切った春巻きの皮で巻き、
巻き終わりを水で溶いた小麦粉で止めて、油で揚げたら、
クミンパウダーと粗塩をぱらぱら。

アボカドは、皮の中央部だけにしています。
端っこは皮だけですが、スナック感覚でぱりぱりおつまみになります。
アボカドだけなら揚げても中身が流れたりしないので、
皮の端っこを巻き込まなくても大丈夫で、包むのはとっても楽ちん。

クミン塩がこれまたいい感じです~♪

<材料>8本
アボカド 1/2個
春巻きの皮(小) 4枚
小麦粉 小さじ1

1.アボカドは、皮をむいて縦に8等分する。

2・春巻きの皮は半分に切って、アボカドを巻き、巻き終わりと
  皮の端の部分を、水を加えて糊状にした小麦粉で止める。

3.180度くらいの油で揚げ、塩とクミンパウダーを振る。

ミニサイズの春巻きの皮を使っているので、アボカドは1/2個で
ちょうどいい感じですが、普通の春巻きの皮を使う場合は、
アボカド1/2個で、春巻きの皮が3枚で6本くらい?でしょうか。


あつあつとろりのアボカドにパリパリの皮とクミンの風味。

ビールにも、白ワインなんかにもいい感じです。

みんなの“簡単おつまみ”を大募集!
みんなの“簡単おつまみ”を大募集!



レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

スポンサーサイト

鱈と野菜のXO醤炒め

なぜか今頃、XO醤がマイブーム。

主婦になりたての頃、ブームだったような気がしますが、
しばらく使っていませんでした。

お土産でもらって、XO醤の存在を思い出し(笑)
ここ最近、炒め物にしょっちゅう使っています。

干しエビとか干し貝柱とか入っているので、
手軽にうまみが増すのがうれしいです。

◆鱈のXO醤炒め◆
鱈のXO醤炒め1

鱈と一緒に炒めた野菜は、パプリカ・セロリ・長ネギ・
エリンギ・しめじ・スナップエンドウ。

レシピは、あとでクックパッドにのせてみようかなと思ってます。

ひとまず、今日は珍しく早くそろったので、
晩御飯!晩御飯!

レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

ゴボウと鶏肉のクリーム煮

ちょっと前に作った鶏肉と牛蒡のクリーム煮です。

◆ゴボウと鶏肉のクリーム煮◆
ゴボウと鶏肉のクリーム煮

鶏肉と牛蒡と玉ねぎをバターとニンニクで炒めて、
小麦粉を振って更に焦がさないように炒め、
牛乳で伸ばしました。

白コショウを挽いていれるといい香り。

ゴボウとクリームの組み合わせ、けっこう好きです。

ゴボウと鶏のクリームパスタ

牛蒡と鶏肉のクリームパスタ


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

韓国風鶏肉と大根のキムチ煮

予定外に娘が夕ご飯いらないという日がありまして。

娘が食べないなら、ちょっと辛くしたいと、
予定変更で、韓国風にコチュジャンで味付けした
大根と鶏肉のキムチ煮です。

◆韓国風鶏肉と大根のキムチ煮◆
韓国風鶏大根煮
あ、つながったネギがある^^;

ごま油で、にんにくと生姜、鶏もも肉を炒めたら、日本酒を少しと、
乱切りの大根、水をくわえ、沸騰してからキムチと長ネギを入れて
煮込みました。

味付けは、キムチの汁に、コチュジャン。
お醤油も少々垂らしました。

仕上げにごま油も少々。

気ままに作ったなんちゃって韓国風でしたが、
なかなかおいしかったです。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

切り干し大根漬け

新潟の実家にいる頃、冬になるとよく
母の作った切り干し大根を食べました。

切り干し大根を漬けたのは、ぽりぽり歯触りがよくて大好き。

最近は自分でも作るようになりました。

今回は、にんじん・するめ・昆布入り。

◆ふるさとの味。切り干し大根◆
切干大根漬け

これが、なんだかとてもいい出来栄え!

大根の歯触りが、ぽりぽりなんだけど
ちょっとしっとりというか。

大根は、manngoさんの畑からいただいたもので、
瑞々しいうちに干したのです。
おいしいのは、素材がよかったからかな?

大根干し

ぽりぽり。

素朴な味です。

お酒にもお茶請けにもぴったりですが、
お腹の中で膨らむので、食べ過ぎると大変なことになります^^;

だってね、大きな大根が干すと一握り程度になってますから。

数の子入りもおいしいのですよ。
次回は、数の子入りにしましょう!

レシピはこんな感じ → ★過去記事です


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

オリンピックが終わってしまいましたー。

ソチオリンピックは、朝起きて、結果を知ってから
競技を見る、というパターンばかりで
ちょっとわくわくに欠けるように思うこともありましたが、
何度同じところをTVで見ても涙してしまう
素敵なシーンがたくさんありました。

競技の素晴らしさだったり、
選手の強さだったり、
チームワークだったり・・etc

いろんなシーンが思い出されますが、
やっぱり、今回のイチバンは「笑顔」でしたよね。

ああ、私もいつも笑顔でいよう!

笑顔でいたい!

笑顔でいれたらいいな。

うーん、がんばってみる(笑)


牡蠣のあっさり佃煮

大好きな牡蠣を佃煮風に煮ました。

佃煮とはいえ、あっさりめの火の通し加減です。

なので、さほど日持ちはしないと思いますが、
翌日には食べきってしまったので、問題なし(笑)

◆牡蠣のあっさり佃煮◆
牡蠣の佃煮

調味料は、醤油2:みりん2:酒2:砂糖1の割合で。

今回は牡蠣が1パック10~12粒程度だったので、
醤油みりん酒は大さじ2、砂糖は大さじ1使いました。

生姜は薄切りにしてたっぷり入れました。

牡蠣は、加熱用を塩水で洗って使います。

いつもは、煮汁を煮たてて牡蠣を入れるのですが、
先に乾煎りするといいかな?と、根拠はありませんが、
乾煎り後に調味料と生姜を入れて煮詰めてみました。

ぷっくり。

薄切り生姜にも牡蠣の味が染みて、つまみになります。

ああ、牡蠣ってしみじみおいしいなー♪

牡蠣の季節が終わらないうちに、また作ろうと思います。


<追記>
広島で宮島を望む美しい景観とともに堪能できるフレンチのお店
セイホウ・オンブラージュ」さんのHPの「四季を感じるブログ集
というコーナーで、この記事を紹介いただきました。

セイホウ・オンブラージュ |<br />広島で極上のフレンチを世界遺産の島・宮島を望む美しい景観とともにご堪能下さい。」


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

自然薯で一杯・・

お取り寄せしているお野菜の中に自然薯が入っていました♪

自然薯は、スーパーであまりみないので、
こういうのが入っていると、とってもテンションが上がります。

自然薯

短径自然薯という種類だそうです。

ひげ根を炙って、皮ごと調理できるとのことで、ちりちり炙り、
すり鉢ですってみました。

自然薯すり鉢

うちのすり鉢、ちいさいので、時間がかかりました(^_^;)

以前TVで、すりおろしてそのままいただく食べ方をみまして、
前に大和芋でやってみたことがあります。
今回もまずは、そのままいただくことにしました。

山葵醤油でシンプルに。

自然薯わさび醤油

すり鉢でがんばったので、とろんとふっくら。
味わい深いです。

残ったものは、何か料理にしたいと思います。
何にしようかなー?


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

手術から1日。

父と電話で話しましたが、昨日は痛みでやはり眠れず、
でも、今日になったら、いくぶんか痛みも和らぎ、
昼寝ができたとのこと。

痛みが和らいできてよかった。
まだ、心配だけれど。

昨日、父は痛みに弱い、的なことを書いたら、
これを読んだ妹からLINEが。

最近は、お父さん、
「痛くても辛くても、口に出さずに我慢している」、らしいです。

父、成長しているようです。

おとうさん、失礼しました。

成長できないのは、私ひとりかー・・・

娘たちにあまり心配かけないようにと、
どうやら、母にいいおじいちゃんになるための(?)
指導されている様子(笑)

スパルタ教育の成果のようですが(笑)

うちの父、母に頭が上がりません。
母が大好きですからね(笑)

病院生活さみしいと思うけれど、
おとうさん、がんばって。

ほうれん草としらすの和風パスタ

久しぶりに和風パスタを作りました。

白だし+バター+にんにく。

これ、けっこう好きなんです。

◆ほうれん草としらすの和風パスタ◆
しらすとほうれん草の和風パスタ

レシピ<2人前>

1.にんにく小1片はみじん切りにして、バター10gと一緒に
  フライパンに入れて火にかけ、香りが出来たら、
  しめじ1株を入れて炒め、白ワイン大さじ1、白だし20cc、
  パスタの茹で汁おたま1杯くわえ、下ゆでしたほうれん草1/2束を
  入れてさっと炒める。

2.ゆであがったパスタと香りづけのバターを10g加え、
  塩加減をみて白だしで調整する。

3.パスタにしらすをたっぷりのせて、レモンを添える。

バターと白だしって、相性いいんですよね。

パスタといえば、トマトソースが多い我が家ですが、
これは評判もよく、白ワインにもぴったりでした。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

うちの娘、小さい頃からとっても臆病。
注射もこわいし、歯の矯正は抜歯がいやだと頓挫中。

でも、もう逃げられないと思ったら意外と腹が据わるようで、
骨折した時も、その手術の時も、痛いという泣き言は不思議と
言わなかった。

私の母も我慢強く、以前手を大けがしたことがあるのですが
痛いとは一言も言いませんでした。

妹も痛みに強く、熱にも強い。

そんな家族の中で、痛みにもろいのが私と父。

体調不良になると、もうぐったり元気がなってしまいます。
痛いのもダメです。

そうなると精神的にもダメで、痛い痛い、辛い辛いと
甘えてしまったり。
こういうところがよく似ている父と私です。

今日は、そんな父が手術を受けました。

1時間半程度の予定が1時間も時間オーバーして、
結局、また再手術になってしまったようです。

病院でひとり、甘える相手もおらず、
痛みに耐えかねている父の姿が目に浮かぶようで・・

今頃どうしているんだろう。
少しでも睡眠がとれていますように。

油揚げのぐるぐる昆布巻き

昆布巻き、新潟の実家では、鮭を巻いてありました。

ニシンとかもおいしいですよね。

お魚を巻くと、ちょっと大変なイメージがあるんですが、
これは、お手軽バージョンで、油揚げのまきまきです。

◆油揚げの昆布巻き◆
油揚げ昆布巻き

面倒なことはナシの昆布巻きですが、
油揚げがけっこう煮汁を吸い込むので、
味付けはあまり濃くしない方がよさそうです。

前に作ったときは、すごく薄味にしたので問題なかったんですが、
今回はちょっと濃いめにしたら、めっちゃご飯が進む味(笑)に
なってしまいました。

お弁当にいいかも、ということで。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

今日は、去年足首を骨折した娘の通院の日、1か月ぶりの検査。
まったく問題ないそうで、次回は2ヶ月後になりました。

まだ、足にボルトが入っているので、
いずれ、それを取る手術をしなくてはいけないのですが、
それは進学が決まったらお願いしたいと思っています。

久しぶりの病院。

娘がけがをした日のことや、手術した日のこと。
いろいろ思い出し、今、またふつうに歩けるようになったことを
あらためてうれしく思いました。

その一方、娘の診察やリハビリ練習を待つ間、
シニア世代の患者さんもたくさん目にして、
今日入院した父とだぶってみえてしまいました。

父の手術は明日。
命にかかわるような手術ではないとはいえ心配ですが、
母も妹もついているので、私は遠くから、
父が早く退院できるように応援していたいと思います。

お父さん、少しの辛抱だよ!
がんばって。
退院したら、カニでも送るからねー!!

和牛トマトソースのリガトーニ

今日は、週一回の休肝日。
晩御飯は、鮭のアラ汁にご飯にお漬物です。

休肝日の日は、飲みたくならないようなメニューに
苦心しています(!?)笑

さて、ブログの方は、ちょっと前のご飯の記録にします(^_^;)

この日は、脂がおいしそうなカレー用の和牛が目につき、
何か煮込みにしようと思って買ったのですが、
トマト味のパスタが食べたいという夫の希望で
トマト煮を作り、パスタに合わせました。

◆牛肉トマト煮のリガトーニ◆
牛トマト煮のパスタ

しまったー!
写真、ほとんど牛肉が見えてないですね・・
目を凝らすと左右の端っこにかろうじて2切れ(笑)

実際、そんなに多い量ではなかった上に、
家族優先に盛り付けしたもので・・(^_^;)

でも、この和牛がなんだかとろけるような味わい。

煮込み時間は1時間くらいだったのですが、
きっとお肉自体がいい素材だったらしく、
お肉もおいしかったし、その脂が溶け出たトマトソースも美味。

リガトーニと合わせたのですが、
食べごたえ十分な一皿になりました。


・・さて、そろそろ家族もかえってくる時間。
アルコールなしの晩御飯をいただきますか!


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

牛肉と豆もやしのスープと、ご馳走をおよばれ。

娘が好きなので、しょっちゅう豆もやしを使います。
ナムルにしたり、炒めたりもするけれど、
最近は、週1くらいのペースでスープにしています。

ちょっとした歯触りがあって、食べごたえがあるし、
お豆のうまみも味わえるのに、調理は簡単なうれしい食材。
お値段も安いですしね。

今回は冷蔵庫にちょっと残っていた牛肉を使ったスープ。
少しの牛肉で、ご馳走感もでました。

◆豆もやしと牛肉のスープ◆
牛肉と豆もやしのスープ

ごま油で牛肉と生姜、にんにく少々を炒め、豆もやしもざっと
炒めたら、熱湯と中華だしを少々加えて3分位煮ます。
太めの千切りにした長ねぎを加えて1~2分煮て、
ナンプラーを少々、塩で味を調えます。

私の皿は、黒胡椒とラー油をたっぷり。
あつあつを飲むと、冬でも汗ばむ感じで、元気が出ます。

具だくさんにして、たっぷりと豆もやしを楽しみたいスープです。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

昨日、ブログで知り合ったご近所のmanngoさんにお招きいただき、
おうちにお邪魔してきました(*^_^*)

manngoさんのおうちの食卓は、いつもご馳走のオンパレードで
その上品数も多くて、ブログで拝見するたびに
すごいなあと思っているのですが、昨日もご馳走がずらり!

ごちそうテーブル

テーブルいっぱいのご馳走に目が奪われます。
ああ、デジカメを忘れてしまい、iPhoneの写真です・・

楽しい時間を一緒に過ごしたのは、素敵なママのkeiちゃん
久しぶりの再会です。

かんぱーい!

ごちそうテーブル2

お料理上手のmanngoさん。
どれをとってもおいしかったです。
特に、蕪蒸しと、白レバーはほっぺたが落ちました。

発砲八海山で乾杯してから、スパークリングワインに
白ワインに、日本酒に・・
お料理だけでなく、お酒もたくさんいただいてしまいました。

昼から始まって夜まで、長いこと飲んで食べておしゃべりして。

manngoさん、ご馳走様でしたヽ(^o^)丿
楽しい&おいしい時間をありがとうー!!

オイルサーディンとドライトマトのパスタ

自家製オイルサーディン。
オーブンに入れてオイル煮にしたり、
お鍋で煮たりするのですが、
今回のは、オーブンで作って、作り置き。

骨は缶詰のもののように柔らかくはないので、
骨をとって、半分は崩して、半分は姿を残して
パスタにしました。

◆オイルサーディンのパスタ◆
オイルサーディンのパスタ

オイルサーディンのオイル(オリーブオイル)を使い、
みじん切りのにんにくをゆっくりと炒め、
しめじ、お湯で戻したドライトマト、ブラックオリーブ、
そして、オイルサーディンを入れてざっと炒め、
パスタの茹で汁を加えて全体を揺すって合わせます。

パスタを加えたら、イタリアンパセリとパルミジャーノ、
そして、黒胡椒をガリガリ。

というか、ガリガリガリガリ(笑) ←辛いの大好き

オイルサーディンの半量は崩してくわえたので、
パスタに絡んで、いい感じでした♪


ちなみに・・オイルサーディンはこんな感じで作ってます(クリックで開きます) 
→お鍋バージョン
オーブンバージョン

レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

先週に続き、今週もまた大雪。

雪


雪を踏みしめて帰宅した昨日は、
幼い頃の雪の風景を思い出し、
ノスタルジックな気分に浸ったりしたのですが、
今朝は、娘が学校に行くのに、
バスや電車の運休などもあり、
あたふたした朝となりました。

私は、うまれも育ちも雪国なので、
雪には慣れているつもりですが、
こちらでの暮らしは、雪を想定していないので
雪が降るとなかなか大変です。

今朝は娘と雪道を歩きましたが、
その歩みの遅さにびっくり。
雪国育ちのDNAとかは入っていないみたい(笑)

今日の雨も降り、だいぶ溶けたようですが、
これがまたつるつるになるのが心配です。

鱈ときのこの柚子の香り蒸し

がんばってLIVEで観たいという気持ちはあったのですが・・

朝起きて、即、TVをつけたら、
点数をみてガッツポーズの羽生結弦選手。

おおー!

朝から何度も放送される演技に、目が釘づけになりました。

だから・・

と、語呂合わせしているわけではないのですが(^_^;)
「ゆず」の香りを閉じ込めたレンジ蒸し。

包み蒸しなので、開けるとふわっと柚子が香ります。

◆鱈と茸の柚子の香り蒸し◆
鱈ときのこの柚子蒸し
【レシピブログの「クックパー レンジで包み蒸しシート」でつくる
 包み蒸しレシピコンテスト」参加中】

包み蒸しの料理レシピ
包み蒸しの料理レシピ


<材料>1人分
たら 1切れ
しいたけ 2枚
えりんぎ 1本
しめじ 1/4パック
青ネギ 適量
柚子の薄切り 1枚
ポン酢 小さじ2
オリーブオイル 小さじ1/2
塩 適量
酒 小さじ1

1.鱈は、生なら塩を軽く振って(甘塩鱈ならそのまま)、
  半分に切り、お酒を振っておく。

2.きのこ類は、食べやすい大きさに切っておく。

3.「クックパー レンジで包み蒸しシート」にきのこと鱈をのせ、
  ポン酢、オリーブオイルをかけてから柚子を乗せ、
  キャンディのように包む。

4.500Wで3分加熱する。

5.小口切りのねぎをのせて出来上がり。

鱈ときのこの柚子蒸し1

包みをあけると柚子のいい香り。

あっさり味のヘルシーな一品です。

柚子胡椒を少々入れても、ぴりっとおいしかったですよ。



さて、今日は、男子フィギュアフリーの演技。
わくわくしちゃってます♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

穴子と山椒のおこわと、写真教室同窓会

以前、雑誌で読んだ笹包みのおこわ。
おこわを炊いて、笹に包むという作り方なので、
手軽につくれます。 笹さえあれば(笑)

◆うなぎと山椒のおこわ◆
うなぎちまき

煮た穴子に山椒がアクセントのおこわなのですが、
この日は、市販のうなぎで。

たれを入れてもち米を炊飯器で炊き、
あとから、ご飯に山椒を混ぜて、鰻と一緒に包みました。

うなぎちまき1

山椒は、下処理だけして冷凍していたものがあるので、
それを混ぜ込みました。

うなぎちまき2

煮たうなぎ(穴子)に、山椒がアクセント。

これは、夫の弁当にしたら、めずらしくおいしかったとLINEが、
娘には、恥ずかしかったと言われました(笑)


で、この笹のおこわを持参したレシピブログさんの写真教室同窓会。

持って行ったのは、市販うなぎではなく、自分で煮た穴子を使い、
山椒も佃煮風に煮たものを使ったのですが、
人様に食べていただくというのは、かなりの緊張感(汗)

山椒、効き過ぎか?
いや、山椒がぼやけたらいかんか?

などと大汗かきながら作りましたが、
やっぱり山椒効き過ぎだったかもー(^_^;)

自分が刺激物好きなので、ついそんな味になってしまいます。

しかも、みなさん料理のプロとかプロ並みの方々なので
これで大丈夫かー、とひやひやしながらの参加でした。

写真同窓会の様子は、下↓↓に!


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

写真教室というのは、レシピブログさんの企画で
去年の春頃に参加させていただいたのですが、
(過去記事 → ★クリックで開きます
すみません、腕、あがっていません(涙)

同窓会は持ち寄り、ということだったので、
何を持っていこうか、あれこれ迷い、
持って行きやすさと、殺菌作用がある笹を使えば安心かと(笑)
色気はありませんが、穴子おこわを持って行ったのでした。

会場には、おいしそうなお料理がたーくさん!

A.jpgA1.jpg
B.jpgB1.jpg
C_201402122224124b0.jpgC1_201402122228580dc.jpg

ついうっかり、食べることと飲むことに没頭してしまいました。
作った方にごあいさつもそこそこに、ぱくぱく失礼しました。


会場には、ブログでお友達になったkumakichiちゃんと、
kumaちゃんを通じてこの日はじめましてのめぐちゃんとも
たくさんお話させていただきました。

G.jpg

kumaちゃんの菜の花と新玉ねぎのキッシュ♪
トマトやオリーブも入っていて、生地さくさくでおいしい!

H.jpg

めぐちゃんのゆで豚のねぎソース。
柔らかい豚肉に、ねぎソースの香りもよくこちらもおいしい!

I.jpg

で、私の・・(^_^;)


食べておしゃべりして、楽しいひとときでした。

写真教室同窓会


そして、「Eye-Fi mobi」のプレゼントもいただきました。
これについては、後日また。

先生方、レシピブログさん、楽しい機会をありがとうございました。


せっかくいろいろ教えてもらったのだから
習ったこと生かして、思うような写真が撮れるようになるといいなあ・・
とあらためて思った私なのでした。

がんばろ!

にんじんのケーキ

にんじんがたくさんあるので、にんじんのケーキを焼きました。

甘いものは太りそうだけど、にんじんのケーキだと
たっぷり食べても大丈夫な気がしちゃいます。
自分に対する言い訳ともいいます(^_^;)

◆にんじんのケーキ◆
にんじんのケーキ

すりおろしたにんじんを1本使いました。

生地にはアーモンドプードルを入れ、
刻んだくるみとレーズンもたっぷり。

にんじんのケーキ1

この週末、私はこのにんじんケーキを、
娘はマカロンに挑戦していたので、
キッチンの奪い合いでした。

あっちもこっちも食べていたら、体重が心配・・(^_^;)

レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

今日は、レシピブログさんの写真教室の同窓会に行ってきました。

その様子は、また明日!

鶏胸肉とじゃがいもとキャベツのマスタードマヨネーズ蒸し

今日のお昼ごはん。
レンジをつかった包む蒸しで、ささっと。

◆鶏胸肉とじゃがいもとキャベツのマスタードマヨネーズ包み蒸し◆
チキンとポテトとキャベツのマヨマスタード4
【レシピブログの「クックパー レンジで包み蒸しシート」でつくる
 包み蒸しレシピコンテスト」参加中】

包み蒸しの料理レシピ
包み蒸しの料理レシピ


<材料>1人分
鶏むね肉 1/2枚
キャベツ 2枚くらい(70g)
じゃがいも 1/2個
マヨネーズ 大さじ1/2
●たれ
醤油 大さじ1/2
マスタード 大さじ1/2
マヨネーズ 大さじ1
黒胡椒 適量

1.鶏胸肉は、4薄くそぎ切りにして、マヨネーズを絡めておく。
  じゃがいもは、薄切りにして水にさらし、水気をとる。
  キャベツはざく切りにする。

2.たれの材料を混ぜ合わせる。

3.「クックパー®レンジで包み蒸しシート」の中央に
  キャベツ、じゃがいも、鶏肉をのせて、たれをかけ、
  キャンディのように包む。

4.500Wで5分半加熱する。

5.加熱後、包みの真ん中から開いて、全体をかき混ぜる。

蒸された鶏胸肉、やわらかに仕上がりました!

野菜も手軽にたっぷりとれるのが、この包み蒸しシートのいいところ!
くたっとしたキャベツとジャガイモにもマスタードマヨネーズが絡んで
おいしいです。

チキンとポテトとキャベツのマヨマスタード

鍋も皿も汚さないレンジでできちゃう包み蒸しで、
栄養満点お昼ご飯。

満腹、満腹!

レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

はじめてのシェパーズパイ

ラム肉をミンチにして、ミートパイを作ろうと思っていたんです。

冷食半額セールでもないのに、パイシートも買って準備万端。

で、どんな形にしようかなあ、ってググッていたら、
ラム肉を使ったシェパーズパイなるもののがあると知りました。

パイを使うのではなくて、ポテトを使うらしいです。

ほぉ~、これはおいしそうだと、予定変更して、晩御飯は
初のシェパーズパイ!

焼きあがりました!

◆お初。シェパーズパイ◆
シェパーズパイ2

トマトベースのラム肉炒めの上にマッシュポテトをのせて
オーブンでこんがりと。

定価で買ったパイシートが活用できず残念でしたが、
これ、なかなかおいしいです。

シェパーズパイ1

ラム肉だけだとちょっと量が足りなかったので、
ラムの半量くらい豚バラ肉をくわえて、合計300g位を
包丁でたたいて、粗いミンチにしました。

にんにく1個、玉ねぎ1/2個、にんじん3cm、セロリの節から上の部分を
みじん切りにして、ミンチ肉と炒めて、クミン少々と黒胡椒を加えて
トマト缶1/2缶、ほんの少しソースも加えて煮込み、
水気がなくなったら塩で味を調えます。

茹でたジャガイモ3個は、バター10g、おろしたコンテチーズ30gと、
牛乳100ccにナツメグをちょっと加えました。

お肉の上にマッシュポテトをのせて、フォークで模様をつけて、
さらにおろしたコンテチーズをぱらり。

うちのオーブンの一番高い温度で焦げ目が薄くつくまで焼いて出来上がり。

スパイスにクミンを使ったり、チーズがコンテだったり、
ちゃんとしたシェパーズパイとは違う味になっているんだと思いますが、
なかなかおいしくできました!

ただ、3人前でじゃがいも3個だとちょっと足りなかった感じです。
次回はじゃがいも4個にしよ。

さて・・・

使わなかった冷凍パイシートで、何つくろう?(笑)


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

この料理をつくっている最中、愛犬みるくを抱っこしていた夫が
「みるくがガタガタ震えてるー」と。

ほんと、えらい震えています。

そういえば、以前、ラムチョップを作った時
がたがた震えていたような。

ドッグフードにもラム肉のものがありますから、
食べても大丈夫なもののはず、なんだけどなぁ・・
それともスパイス?

寒くても、怖くてもガタガタ震えるうちのわんこなのですが、
何に震えていたのかなあ。

小松菜のポタージュと、ベランダの雪だるま

朝のあったかスープ。
今朝は、小松菜のポタージュにしました。

◆小松菜のポタージュ◆
小松菜のポタージュ1

小松菜と玉ねぎをバターで炒めて、スープで煮てから
ブレンダーでがーっとピューレ状にして、
牛乳でのばしました。

小松菜はなかなか主張しますので、香りづけにナツメグを。

この小松菜は、先日の大根に続き、manngoさんの菜園で採れたもの。
毎日おいしくいただいています♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

今日は、雪がたくさん降りました。

幸い今日は家族みんな予定がなかったので、
外出せず、家で過ごすことが出来ました。

雪国にいがたの育ちなので、雪は慣れていますが、
坂の多い横浜での雪、外出はちょっと大変なんです。

雪だるま1

ベランダには娘の作った雪だるま。
あは、もう高校生なんですけどね(*^_^*)


人生晴れの日だけじゃないけれど、
雪だるまみたいに、上を向いて微笑んでいられたらいいなー。

水だこのカルパッチョ

魚屋さんをぶらりと覗いていたら、
生の北海道産の水だこが目につきました。

タコといえば、いつもスーパーで外国産のゆでダコを買うのですが、
たまには、水だこもいいなあと買ってみました。

ワインを飲むつもりでいたので、お刺身ではなく、
カルパッチョにしてみました。

◆水だこのカルパッチョ◆
水だこのカルパッチョ1

水だこは、皮をはいで、ほんの短時間さっと茹で、
氷水でしめました。

本当にさっとなので、レアどころかほぼ生ですが、
表面だけはしっかりしたので、切りやすくなりました。

塩・レモン汁・オリーブオイルで味付けし、
青ネギとブラックオリーブを散らしました。

柔らかな水だこはうまみもたっぷりで、
ゆでダコのぷりっとした食感もいいけれど、
生もおいしいですね~。

そして、もう一品おいしかった、吸盤のガーリック炒め!
(写真なし)
おおきな吸盤をニンニクとオリーブオイルで炒めて、
クレイジーソルトで炒めただけの料理ですが、
歯ごたえもよくて、これもクセになる味でした。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

週末は、いつも仕事があったり、娘も土日部活に行くので、
なかなかゆっくりできないのですが、
明日は、奇跡の3人みんなお休み!!

とはいっても、オリンピックの開会式は見れるように
起きなくちゃ。

明日は大雪のようです。

お出かけの方は、お気をつけてくださいね。

豚ばら肉の角煮

豚ばら肉の角煮を作りました。

大根と卵、結び昆布も入ってます。

◆豚バラの角煮◆
角煮

圧力鍋で塊ごと20分加熱してからカットして、
下ゆでした大根と昆布で煮込み、最後に卵を入れました。

写真だと肉が固そうですね。
実際は、写真で見えるよりは固くはなかったんですが(笑)
でも、脂が少なかったこともあり、ぱさついてしまってました。

ま、お肉は残念賞でしたが、大根はおいしかったですよ~。

この大根、manngoさんの菜園で採れたもの。

manngoさんはご近所なので、菜園にお邪魔して、頂戴してきました。

大根も蕪も、まさに採れたて!
みずみずしくて、おいしかったです!

manngoさんご馳走様でした!

というわけで、豚ばらの角煮というタイトルがついていますが、
肉より大根が主役の一品となったのでした。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

豚ばら肉とおろし蓮根の包み蒸し

なんだかいつも時間がないと慌てているような気がします。

朝は、いつも職場に猛ダッシュしているし、
夕方の買い物では、一番空いているレジを狙って並び(笑)
夜は、ゆっくりお風呂に浸かれず、ごしごし洗って出てきちゃってます。

時間がないわけじゃなくて、時間をうまく使えてないのは
わかっているんですが。

そんな、自称時間がない私(笑)に、ぴったりのモニター♪

材料をのせて、包んで、レンジでチン!するだけの3ステップで
簡単に包み蒸しが作れる「クックパー® レンジで包み蒸しシート」

これを使って簡単包み蒸しを作りました。

◆豚ばら肉とおろし蓮根の包み蒸し◆
豚バラ蓮根蒸し
【レシピブログの「クックパー レンジで包み蒸しシート」でつくる
 包み蒸しレシピコンテスト」参加中】

包み蒸しの料理レシピ
包み蒸しの料理レシピ



レンコンは、薄切りとおろしのW使い。

薄切りはしゃきしゃき、おろしたところは豚肉に絡んでむっちり。

ちょっと甘酸っぱい醤油味で、食が進みます。

<材料>1人分
豚ばら肉 100g
れんこん 120~130g
生姜の薄切り 1枚
青ネギ 適量

●たれ
醤油 大さじ1
酢 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
みりん 大さじ1/2
ごま油 小さじ1/2
おろした生姜 少々

1.れんこんの半量はおろし、半量は薄切りにする。
  豚ばら肉は食べやすい大きさに切る。
  生姜は千切りにする。

2.たれの材料を混ぜ、半分を豚ばら肉に揉みこんで
  20分くらいおく。

3.豚肉とおろしたれんこんをざっくり合わせる。

4.「クックパー®レンジで包み蒸しシート」の中央に
  薄切りにしたれんこんをのせ、豚肉とおろし蓮根、
  針生姜をのせたら、キャンディのように包む。

5.500Wで4分加熱する。

6.加熱後、包みの真ん中から開いて、全体をかき混ぜ、
  青ネギをちらし、タレの残りをかける。

おろし蓮根が、片栗粉のようなつなぎの役目と
ボリュームアップにも一役。

豚バラ蓮根蒸し2

キャンディーのように包んで蒸しあがる姿もかわいいです。

豚バラ蓮根蒸し1

鍋も皿も汚さないレンジでできちゃう包み蒸し。

さ、空いた時間で、ブログ更新♪(笑)


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

有頭エビのトマトクリームパスタ 楽ちんバージョン。

有頭エビで作るトマトクリームパスタ。

家族もみんな大好きで、ちょっとご馳走気分の時に作るのですが、
殻と香味野菜を炒めて濾すというか、ソースを絞りだす作業が
ちょっと手間なので、簡単に作りたいなあと、
手間を省いた簡易バージョン。

ちなみに・・
いつものエビクリームパスタはこんな感じで作ってます。
 → 過去記事★(クリックで開きます)

今回の楽ちんバージョンでは、頭の部分の殻を外し、
味噌のついた部分だけを炒めて、最後に絞るようにしただけなので、
洗いものも少なく、楽ちんにできました。

◆有頭エビのトマトクリームパスタの楽ちんバージョン◆
えびトマトクリームパスタ1

<材料>(3人前)
有頭海老 5~6尾
トマト缶 1缶
生クリーム 100cc
にんにく 小1片
たまねぎ 1/6個
セロリの葉 適量
オリーブオイル 大さじ1
ワイン 大さじ2~3
ローリエ 2枚
リングイネ 


<作り方>
1.エビは洗って頭を取ります。
  身はむいて縦半分に切り、背わたをとります。
  頭は殻の部分を外します。

エビあたま


2.フライパンにみじん切りのにんにくと、オリーブオイルを入れて
  弱火にかけ、香りが出たら、みじん切りのタマネギとセロリの葉、
  えびの頭を入れて炒めます。

エビあたま炒め


3.香ばしく炒めたら、ワイン・トマト缶・ローリエをいれて5分ほど煮て、
  フォークの背でエビの頭を押しつぶすようにして味をソースに移し、
  頭とセロリとローリエを取り出します。

4.エビの身を入れて軽く煮たら、生クリームを加え、塩で味を調えます。
  茹でたパスタと絡めたら出来上がり。

濃厚ソースなので、リングイネなどのパスタが相性いいと
思います。

殻を使わず、ソースも濾さずのお手軽バージョンですが、
エビの頭のコクは味わえて、なかなかにおいしかったです♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

たまごのオープンサンド

たまごのオープンサンド。

ネタ切れ感満載(^_^;)ですが、ベーコンと一緒にオーブンで焼いて
あつあつなのがおいしかった。

◆たまごのオープンサンド◆
たまごトースト

ちょっと食べにくいけど・・

マヨネーズが焼けた香ばしさって、おいしいですよね。

奥のサラダは、トマトとアボカドとパクチーのサラダ。
太白ごま油と塩、ほんの少々のレモンで味付けしてあります。

朝はいつもバタバタ。

もう少しゆっくり朝ごはんを食べる余裕をもたなきゃなー。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

今日は節分。

豆まきをしようと、スーパーで豆まき用の大豆を探しましたが
なんと売り切れ!

けっこう大きなスーパーなんですよ。

しかたなく、おつまみ用に常備してあるミックスナッツで豆まき(笑)
あ、小袋入りです(^_^;)

ひとしきり袋ごと投げて、回収したはずが、
気づけば、愛犬みるくが、口にくわえて得意顔(^_^;)
そのたびに取り上げるのに一苦労でした(^_^;)

教訓:何事も、準備は早めに。

芽キャベツとパンチェッタのパスタ

芽キャベツのころんとした姿ってかわいらしいですよね。

甘いけれど、ちょっとしたほろ苦さも魅力の芽キャベツ。
パンツェッタと塩味のパスタにしました。

◆芽キャベツとパンチェッタのパスタ◆
芽キャベツとベーコンのパスタ1

前にさっと茹でてからパスタにしたら、
つけあわせによく作るローストに比べると風味が薄く感じたので、
今回は、下ゆでせずに焼きました。

焼き色がつくまでじっくりとフライパンで焼くと、
甘みも増すし、香ばしさも加わると思うので、
フライパンをあまり動かさずに、じっくり焼き色を付けます。

芽キャベツだけでもよかったんですが、
サラダ用にゆでたスナップエンドウがあったので、これと
アスパラガスとしめじも入れました。

残念なことに、パルミジャーノを削ってかけようと思っていたのに
忘れました(^_^;)

最近、最後の作業を忘れてしまうことが多くて(^_^;)

レモンを添え忘れたり、パセリを散らし忘れたり、
食べはじめると思い出すんですが、もう写真には残せず・・

そんなお年頃。ハハハ


<レシピ>3人分

1.フライパンにオリーブオイル大さじ2とみじん切りのにんにく1片を
  入れてから弱火にかけ、香りが出てきたら、半分に切った芽キャベツを入れ、
  蓋をして中火で蒸し焼きにします。

2.オリーブオイルを小さじ1足し、拍子切りのパンツェッタ、
  しめじを加えて炒め、下茹でしたスナップエンドウ、アスパラを加え、
  パスタの茹で汁をおたま1杯半位入れ、オイルとよくなじませます。

3.ゆであがったパスタを入れて絡め、塩で味を調えてできあがり。
  黒胡椒と、パルミジャーノをかけていただきます。

うちは、娘がカライのがダメで、鷹の爪をいれていませんが、
大丈夫なら、鷹の爪を入れるとおいしいかなと思います。

まだ2月になったばかりですが、緑がいっぱいで、ちょっと春らしい
パスタになりました。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************