おうちでかんぱ~い♪ トウモロコシのフラン

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPレシピモニター ≫ トウモロコシのフラン

トウモロコシのフラン

今日は暑かったー!
これからの季節は、冷たい料理がご馳走ですね。

茶わん蒸しも冷たくして。

◆トウモロコシのフラン◆
とうもろこしのフラン2

とうもろこしの洋風茶わん蒸し。

ピューレのとうもろこしを入れた茶わん蒸し、
冷たく冷やして、コンソメのジュレをのせました。

コーンピューレは、北海道のこちらのもの。
北レシピ HOKKAIDO → ★★
北海道アンソロポロジー株式会社 食の科学舎事業

コーンピューレ

トウモロコシの味わいがきゅっと濃くて
クリーミー。
無添加で、自然のままのおいしさなのです。

これから、とうもろこしのシーズンですが、
これはピューレになっているので、
ひと手間もふた手間も省けます!
牛乳でのばせば、冷製スープになるし、とっても重宝!

さて、とうもろこしピューレを入れた洋風茶碗蒸し、
中の具に、新玉ねぎを使いました。
甘くて、とうもろこしの風味とよく合います。
茹でたエビと、ハーブを彩りに。

〈材料〉4個分
卵  2個
まるごと北海道のコーンピューレ  80g
新玉ねぎ  1/2個
洋風だし  400cc(フランとジュレに使います)
牛乳  200cc
板ゼラチン  2g
茹で海老  4尾
ハーブ 適量
塩  適量

1.玉ねぎは1cm角に切り、ローリエと、あればセロリの葉
  と一緒に、洋風だしで柔らかく煮て、ローリエとセロリは
  取り出し冷ます。

2.卵をといて、玉ねぎを煮たスープ180cc、コーンピューレ、
  牛乳をよく混ぜて漉す。

3.飾り用の玉ねぎを取り分け、残りを卵液に加え、
耐熱容器に注ぎ、弱火で蒸し、冷めたら冷蔵庫で冷やす。

4.板ゼラチンは、氷水でふやかし、玉ねぎを煮たスープ120cc
で溶かし、冷蔵庫で冷やし固める。

5. 茶碗蒸しに食べやすく切った海老と玉ねぎを乗せて
玉ねぎを煮たスープのジュレをスプーンで崩しで乗せて
ハーブを乗せる。

スープの塩気をみて、塩で味を調えてください。

板ゼラチンを使いましたが、粉ゼラチンでも。

蒸し器がない場合は、お湯を張った鍋で
蒸し煮にしても出来ます。
その場合は、容器の半分くらいがつかるお湯の中で
弱火で蒸し煮にし、少し早めに火を止め、
余熱でゆっくり熱を入れてください。

とうもろこしのフラン

これからの季節、ちょっと食欲ないなあ
なんてときも、するっと喉を通ります。
まるごと北海道のコーンピューレで、ぜひ!

北レシピ HOKKAIDO → ★★
北海道アンソロポロジー株式会社 食の科学舎事業

私のレシピも掲載していただいているのです。→★★
ご覧いただけたらうれしいです。



訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL