おうちでかんぱ~い♪ 牛すじ肉と大根とこんにゃくの煮込み

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP居酒屋メニュー ≫ 牛すじ肉と大根とこんにゃくの煮込み

牛すじ肉と大根とこんにゃくの煮込み

とろりん牛すじ大好きです♥

自分が好きなので、牛筋はよく我が家の食卓に登場します。

下処理は、圧力鍋で。
多めに下ごしらえして、冷凍したりもしています。
今回もたっぷり2パック分、600gほど仕込みました。

牛筋メニュー、まずは、スタンダードに大根とこんにゃくと
お醤油味で煮込みました。

◆牛すじ肉と大根とこんにゃくの煮込み◆
牛筋と大根とこんにゃくの煮込み1

<下ごしらえ>

牛筋600gは、たっぷりのお湯に入れてゆでこぼし、洗ってから
4~5カップの水、100ccのお酒、長ねぎの青い部分、
半分に切って、芽の部分を取り除いたにんにく2片、生姜の薄切り5枚と
一緒に圧力鍋で加圧30分、自然冷却します。
(厚い牛筋なら、もう少し加圧します)

<材料>
下処理した牛筋 300g
大根 1/3本
こんにゃく1/2枚
醤油  大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖  大さじ1
鰹だし 小さじ1/2
白だし 小さじ1(こんにゃく用)

1.大根は適当な大きさに切って下ゆでしておく。

2.こんにゃくは手でちぎり、フライパンで下ゆでした後
  水を捨ててフライパンでから炒りし、白だしを入れて
  炒りつける。

3.下処理した牛筋を煮汁ごと鍋に入れ、下ゆでした大根
  こんにゃく、調味料、水分が足りなければ水を入れて
  ことこと煮込む。

大根は、圧力鍋で一緒に煮ることもありますが、
今回は下処理のみ圧力鍋で、そこから先はお鍋にしました。

こんにゃくを先に味つけしたのは、煮込み時間があまりなかったので、
こんにゃくに味がしみるか心配だったので(^_^;)
でも、こんにゃくって、から炒りするとおいしいですよね。

牛筋と大根とこんにゃくの煮込み

木綿豆腐や、ゴボウなどを入れてもいいですよね♪
今回は、木綿豆腐を少しいれました。

長ねぎに七味を振りましたが、からしも好相性。

焼酎をロックで。
呑みすぎます(*^_^*)

さて、残り半分の牛筋は、また今度~♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

スポンサーサイト

Comment

私でした
編集
ごめんなさい 下の記事の名前無しコメントは 私でした。
牛筋 いつ見ても 美味しそうに料理されてますね~。
今回の断捨離で押入れの奥から 落合シェフ監修の圧力鍋が
出てきました。 使い方をちょっと見たんですが やっぱり
爆発しそうで怖いなぁ。
2013年06月09日(Sun) 22:31
もにもにさん、コメントありがとうございます!
編集
もにもにさんだったんですね!
早速、足を運んでくださってありがとうございますヽ(^o^)丿

落合シェフ監修の圧力鍋!
そりゃ使わないともったいない!
とはいっても、爆発しそうで怖いというのは、
私も共感できるわー!
シューっていいはじめると、毎回どきどきしますもん。
でも、時短できるので、忙しい日には、便利だから、
一度お試ししてほしいなあ!
2013年06月10日(Mon) 21:24
No title
編集
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2013年09月18日(Wed) 12:54












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL