赤身のお肉でローストビーフ

Category : 洋食・イタリアン
赤身のアンガスビーフがお手頃価格だったので、
フライパンで作るお手軽ローストビーフです。

◆ローストビーフ◆
ローストビーフ


ローストビーフは、切り分けるまでどきどきします。
生焼けだったら嫌だし、
しっかり火が通っていたら、もっと嫌だし(^_^;)

お肉は常温にして、塩コショウ。

フライパンで表面を1分ずつくらい強火で焼き色を付けたら、
赤ワイン、つぶしたニンニク、セロリの葉、玉ねぎの外側など
入れて2~3分加熱し、蓋をして火を止め、30分以上
そのまま放置。

写真にはありませんが、フライパンに残った汁を煮詰めて
バターを加えてソースにしました。

火の通り具合は悪くなかったかな?
そんなに柔らかいこともありませんが(^_^;)
赤身なので、さっぱりして悪くないです。

付け合せはマッシュポテト。
蒸したじゃがいもに余っていたクロテッドクリームを混ぜて、
塩コショウにナツメグ。

なめらかにするためにブレンターでがーっとしたせいか、
とろんというより、モチっとした食感。

ローストビーフと一緒に食べるとおいしかったです♪


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

今、体操を見ながら、記事を書いているのですが・・

体操男子団体の結果、どうでしょう。
どきどき。

スポンサーサイト

テーマ : 料理日記
ジャンル : グルメ

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴくるす

Author:ぴくるす
ビール大好き。
ワイン大好き。
日本酒も焼酎も好き。
そんな私の料理日記です。

最新記事
カテゴリ
資格
フードコーディネーター
3級取得しました(2015/12)
Nadiaさん登録しています
ぜひ、のぞいてみてね!
レシピブログ参加しています
コメント
記事の左上のビールの絵の下の「CM」をクリックしていただくとコメント欄がでます。
しばらくの間、表示を認証制に設定します。
Amazon

検索フォーム
最新コメント
ありがとうございます
スパイス大好き!
2014年/2015年の2年間、スパイス大使をさせていただきました
instagram
月別アーカイブ
*
つたないブログですが、サイト内のコンテンツの無断転載はご遠慮ください。
twitter
カウンター
参加しています
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター2
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Instagram