おうちでかんぱ~い♪ 砂肝のコンフィをサラダに

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP洋食・イタリアン ≫ 砂肝のコンフィをサラダに

砂肝のコンフィをサラダに

昨日はお休みだったのに、年末は何かあわただしくて、
あっと今に日暮れ。
ご飯を食べたらブログでも更新しようと思っていたら、
案の定、ぐーぐー寝てしまいました・・・

モニターのお題、おもてなしチキン料理、なのですが、
今日は、砂肝・・です(^_^;)

チキン、には違いないよね。

◆砂肝のコンフィのサラダ◆
砂肝サラダ
【「年末年始のおもてなしチキン料理」レシピモニター参加中】

おもてなしチキンの料理レシピ
おもてなしチキンの料理レシピ  スパイスレシピ検索

まずは、砂肝のコンフィを作ります。

砂肝200gのレシピで、サラダだと4人分だけど、
日持ちするので、たくさん作っておくと、おつまみの1品の
ストックができて、重宝です!

日持ちするものって、今の時期なんかありがたいですよね。

砂肝のコンフィは、お鍋で煮ることもありますが、
温度調整が大変なので、今回は、手間のないオーブン調理で!

<材料>4人分
砂肝(白い皮の部分をとって) 200g
にんにく 1片
GABANローリエ<ホール> 2枚
GABANローズマリー 適量
GABANタイム 適量
GABANブラックペパー<ホール> 10粒
粗塩 小さじ1
オリーブオイル 
サラダオイル

<作り方> 
1.砂肝は、固い皮の部分をこそげるように取り除き、
  粗塩・ローズマリー・タイムをなじませて、ポリ袋などに
  入れて1~2時間おく。

2.砂肝をキッチンペーパーで抑えて水分をとり、
  耐熱容器に入れて、にんにく・ブラックペパー・ローリエ
  を入れて、砂肝が全部隠れるくらい、オイルを注ぐ。
  (オイルは、オリーブオイルとサラダオイルを半々で使います。
  全部オリーブオイルにすると濃厚な味わいになります。)

3.110度のオーブンで、50~1時間加熱する。
  (途中で中をチェックして、顔をだしている砂肝があったら、
  オイルに沈めます)

いつもは、砂肝には塩だけで下味をつけて、塩を洗ったあと、
オイルにローズマリーなどを入れているのですが、
今回は、いつもより塩を減らして、ペーパーで水気をとる方法
にしてみました。
塩が表面に残っているので、オイルの表面に、塩のようなものが
浮かびましたので、それは取り除いて、砂肝がオイルに浸った
状態で冷蔵庫で保存します。
下にオリのようなものも沈みますので、一度、砂肝を出して、
綺麗なオイルだけを移し替えるようにしています。

砂肝コンフィ

説明長くなりましたが、砂肝をオイルに入れてオーブンにいれるだけ。
ハーブがお助けしてくれる楽ちん料理です。

さて、おもてなし料理、なので、サラダにはちょっと手間をかけて、
ベビーリーフにクレソンを少し足し、ラディッシュ、素揚げしした蓮根、
ブルーチーズ、くるみと一緒にもりつけました。

ドレッシングは、オニオンのシンプルなもの。

前の記事(→☆)にも書いたことがあるのですが、今回はゴマなしで、
玉ねぎ半分(100g)にオリーブオイル大さじ6、ワインビネガー大さじ3
塩小さじ1、はちみつ小さじ1/2をブレンターで混ぜたもの。

いろんな食材の相性がよくて、食感の違いも楽しくて、おいしい
サラダになりましたよ~♪

砂肝サラダ1


さて・・クリスマスといえば・・

↓↓うちのチキンロースト
ローストチキン2014

今日、丸鶏を買ってきました。
明日焼く予定です♪

こちらにも、GABANローリエ<ホール>を使っています。
クリックでレシピのリンクに飛びますので、
よかったらのぞいてください。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

月曜日はお休みなので、いつものように習い事に横浜まで
出かけましたが、いつになく人が多く、そして急ぎ足。

師走ですねぇ。

年賀状もまだ、掃除も・・ああ、あれこれ忙しいですー(^_^;)
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL