おうちでかんぱ~い♪ 辛くないエビチリと辛いエビチリ

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP中華 ≫ 辛くないエビチリと辛いエビチリ

辛くないエビチリと辛いエビチリ

うちの娘、好き嫌いはあまりなく、アボカドを嫌がる以外は
なんでも食べてくれるのですが、味付けとして辛いものが一切だめ。

一方、激辛と聞けば食べたくなり、辛さ○倍というメニューをみたら
MAX辛い倍数で注文したくなる激辛好きの私。

なので、料理をするときは、2種類を作らねばならないというのが
面倒で、娘も成長すれば辛いものが大丈夫になるのだろうと長いこと
待っていたのですが、もう16歳、この辛いものがダメというのは
年齢のせいではないだろうと、悲しみにくれています(笑)

豆板醤というのは、最初に油に入れて香りを引き出すというのが
正しい使い方なのでしょうけれど、フライパンを2つ使うのも
面倒なので、豆板醤は最後に入れる(しかもたっぷり)という手順に
なってしまいます。

まあ、そんなうちのエビチリ。

◆エビチリ◆
エビチリ

エビは殻つきのものを使いました。
殻をむいて背中のほうを切ってワタをだします。
塩と片栗粉でもんで荒い流し、よく水気を切ってから
お酒と塩を絡めて、片栗粉と卵白を更にからめ、
ごま油を入れてまた絡めておきます。

ごま油を入れたプライパンにみじん切りにした生姜とにんにくを入れて
香りがでたら、えびを入れて炒めます。
ケチャップとみりん、中華だしを入れて更に炒めて、
みじん切りのねぎを入れてさっと炒めたら、辛くないバージョンが
できあがり。取り出しておきます。

調味料が少し残ったフライパンの端っこにごま油を少しと豆板醤を入れて、
豆板醤部分を火にかけるようにして、ぶくぶくしてきたら、
エビを戻しいれて全体を混ぜて、辛いバージョンのできあがり。

できるだけお手軽作りたい私の2種類のエビチリ。
フライパンくらい2つ使えよーという突っ込みはなしにしてね(笑)


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんばんは~☆
パソコン教室では、随分親切に分かりやすくお世話になりました~♪
あっ、お誕生日おめでとうございます(*^^*)

大丈夫ですよ!!私の娘二人
辛いもの食べると気性が激しくなるとか~わけわかんない事言いながら?
だからして、カレーもルーを入れる前に鍋二つに分けたりしてたのに
二十歳近い頃からかな?
段々、辛いもの好きになって
今現在、長女は、パスタ・ピザ、真っ赤になるくらいタバスコかけるし~
私は辛い物好きでも少しは加減してます
歳になって、やたら、辛くしていると味覚障害言われそうで~(笑)
次女は、京都で私と一緒に日本一辛いラーメンというのを、食べましたしね!
もう少しですよ(^^)
あっ、別に辛いもの好きが、良いわけではないんですが、ほんと、お手軽に作りたいですよね(^o^)
2013年07月20日(Sat) 23:11
スマイルミーさん、コメントありがとうございます♪
編集
ご無沙汰してしまってごめんなさい。
コメできていませんが、時々、教室からブログ拝見していました。
すごく素敵にアレンジされているなあと感激していたんですよ。

そうそう、辛いものの話、前に伺ったんですよね!
スマイルミーさんの例に期待して、うちの娘も辛いもの好きに
なる日を待ちましょう!
同じものを食べておいしいねーといえたらうれしいですもんね。

2013年07月22日(Mon) 21:25












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL