おうちでかんぱ~い♪ 茹で塩豚とピリ辛にんにく味噌のレタス包み

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPレシピモニター ≫ 茹で塩豚とピリ辛にんにく味噌のレタス包み

茹で塩豚とピリ辛にんにく味噌のレタス包み

昨日ブログを書こうと思ってパソコンを開いたのに、
うっかり居眠り。

うっかり居眠りと書いたけれど、夕食後に居眠りは
日常となっています(^_^;)

モニターのスパイスでおつまみ。
今回は、にんにくがたっぷり入ったピリ辛みそで
レタス包みです。

茹でた塩豚を一緒に包んで、
夏に必要な栄養も塩分もしっかりチャージ!

◆茹で塩豚とピリ辛ニンニク味噌のレタス包み◆
塩豚ニンニク味噌1
【「カレー&スパイシーおつまみをつくろう!」
レシピモニター参加中】

カレーの料理レシピ
カレーの料理レシピ  スパイスレシピ検索

●ピリ辛にんにく味噌(作りやすい分量)
にんにく 芽をとって25g(4~5片)
玉ねぎ 50g(1/4個)
しょうが おろして小さじ1
味噌 100g
GABANレッドペパー<パウダー> 小さじ1/2~
ごま油 小さじ2
日本酒 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1
はちみつ 小さじ2
白いりごま 大さじ1
水 100cc

1.にんにくは、皮をむいて、半分に切って芽をとり、
  粗みじん切りにする。
  玉ねぎも粗みじん切りにする。

2.ごま油ににんにくを入れて弱火にかけ、
  泡立ってきたら玉ねぎを入れて弱火で透き通るまで
  炒める。

3.酒・みりん・水を入れて弱めの中火で汁けが
  少なくなるまで煮たら、砂糖、味噌、はちみつ
  GABANレッドペパー、生姜を加えて、焦げないように
  かき混ぜながら煮る。

4.白ごまを加えて出来上がり。

●茹で塩豚
豚バラ肉(ブロック) 450g
自然塩 小さじ2
日本酒 50ccくらい
ネギの青い部分
生姜の皮

1.豚肉に自然塩をすり込み、ラップで包んで冷蔵庫に入れ、
  3~4日寝かせる。(途中水分が出ていたら、キッチン
  ペーパーなどでとっておく)

2.鍋に肉とかぶるくらいの水、生姜の皮、ネギの青い部分
  日本酒を入れて強火にかけ、沸騰したらアクをとって
  弱火にし、30分位煮て、煮汁につけたまま冷ます。


●茹で塩豚とピリ辛ニンニク味噌のレタス包み
<材料>5~6人分
茹でた塩豚 ↑出来上がりの全量
にんにく味噌 ↑出来上がりの半量くらい
しそ 10枚
サニーレタス 1個
きゅうり 1本

1.塩豚は5mmくらいにスライスする。

2.きゅうりは千切りにし、シソは半分に切る。

3.サニーレタスと一緒に盛り付ける。

塩豚ニンニク味噌2

サニーレタスにしそ、塩豚、ピリ辛ニンニク味噌、
きゅうりを包んでいただきます。

野菜にたっぷり摂れて、ビールも焼酎にあうあう♪

白髪ねぎやパクチーを添えてもおいしいです。

にんにく味噌の辛みは、モニタースパイスの
GABANレッドペパーを使いました。
量も調整しやすいし、ぴりっとした辛みと香りが
夏のおつまみにはぴったりですね。

塩豚の茹で汁はおいしいので、スープなどに
使っています。こちらは、黒胡椒をガリガリ挽いて
入れると、パンチが効いて、これまた夏向きの味に。

レシピが長くなってしまいましたが、
味噌は煮て混ぜるだけだし、塩豚は茹でるだけだし(笑)
作るのはそんなに手間ではないのです。

余ったピリ辛にんにく味噌は、ちぎったキャベツやきゅうりに
つけて、居酒屋お通し風に。
あつあつご飯にのっけるのもお勧めです。


お立ち寄りいただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

****************
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL