おうちでかんぱ~い♪ 肉厚乾しいたけと、厚切り豚バラの旨煮

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPレシピモニター ≫ 肉厚乾しいたけと、厚切り豚バラの旨煮

肉厚乾しいたけと、厚切り豚バラの旨煮

これをおかずにしたら、ご飯がいつもの量では
足りなかった(^_^;)

◆肉厚乾しいたけと、厚切り豚バラの旨煮◆
厚切り豚ばらと肉厚しいたけの旨煮
【レシピブログの「宮崎産乾しいたけ&
新米宮崎コシヒカリ」モニター参加中】

夏おかずの料理レシピ
夏おかずの料理レシピ


むっちり肉厚な宮崎産原木乾しいたけ。

干し椎茸

冷蔵庫でゆっくりと戻したしいたけは、
戻し汁は琥珀色に輝き、しいたけはふっくら。

この肉厚な乾しいたけを、分厚く切った豚バラと
一緒に煮込みました。

身近な材料ばかりですし、手間もかからないのですが
しいたけのうまみたっぷりで、とっても美味!

<材料>4人分
宮崎産原木乾しいたけ 8枚
豚バラ肉(ブロック) 200g
青梗菜 2株
にんにく 1片
生姜 1片
ネギの青いところ 1本
日本酒 50cc
ごま油 小さじ2
●オイスターソース 大さじ1
●醤油 大さじ1
●みりん 大さじ1
●日本酒 大さじ1
●砂糖 大さじ1/2
片栗粉 適量

1.宮崎産原木乾しいたけは、さっと洗って水に浸し、
  冷蔵庫で一晩~1日かけてゆっくり戻す。

2.生姜は皮をむき(皮は捨てない)すりおろす。
  にんにくは、芯をとって、細かいみじん切りにする。

3.圧力鍋に、豚肉と水を入れて火にかけ、
  沸騰したら2~3分煮て(加圧しない)お湯を捨て、
  改めてかぶるくらいの水とネギの青いところ、
  生姜の皮、日本酒を加えて蓋をして火にかけ、
  圧力がかかってから15分加圧し、自然冷却する。

4.しいたけは、軸をとって半分に切る。
  豚肉は7mmくらいの厚さに切る。

5.フライパンにごま油とニンニクを入れて弱火にかけ、
  香りが出てきたら、しいたけを入れて炒め、
  豚肉とおろした生姜も加えて、うすく焼き色がつく
  くらい炒める。

6.椎茸の戻し汁250ccと●の調味料を入れて蓋をし
  弱火で10分煮込む。(煮汁が少なくなったら、
  椎茸の戻し汁を足す)

7.水溶き片栗粉でとろみをつける。

8.青梗菜は、縦に1/4に切り、ごま油大さじ1(分量外)
  で炒め、日本酒大さじ1、水大さじ1、塩ひとつまみを
  加えて蓋をして1分蒸し煮にして、皿の外側に盛り、
  椎茸の旨煮を盛り付ける。

豚肉の下ごしらえは、圧力鍋を使いました。
暑いですから(^_^;)

下ごしらえしてあるので、豚バラはとっても柔らか。

煮込みに、茹で汁を使おうか迷いましたが、
乾しいたけの戻し汁だけで煮込んでみました。

宮崎産原木乾しいたけ、肉厚でとってもジューシー!
肉に負けていないというか、主役はしいたけだ
なあと思う存在感で、主人は、肉はなくても、
しいたけと青梗菜だけでいいと言っていました(笑)

軸の部分と豚の煮汁が余りますので、
別なお料理に使おうと思います。

厚切り豚ばらと肉厚しいたけの旨煮1

宮崎産原木乾しいたけと、厚切り豚バラの旨煮、
ご飯をいつもの倍炊いて、ぜひお試しください!


お立ち寄りいただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

****************
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016年10月24日(Mon) 18:11












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL