おうちでかんぱ~い♪

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

花椒のピクルス

◆花椒のピクルス◆
花椒ピクルス5

花椒が好きで、料理によく使うのですが、
これは、最近、毎日のように食べている
お漬物っぽいピクルスです。

花椒の他に、八角、生姜、セロリ、みょうがなど
香りのよい野菜も一緒に漬けているので、
なんとも風味が良いのです。

花椒ピクルス4

野菜はなんでもいいけれど、
セロリはぜひ!

野菜の下ごしらえをどうしようか、
さっと湯通し、それとも塩で下漬け、
毎回あれこれ試しています。

湯通しより、塩で下漬けの方が、
食感はいけれど、殺菌の意味では、
湯通しがいいかなとか。

どのくらい保存したいのかによって、
野菜の下ごしらえも、調味液の濃さも
違ってくると思いますが、
レシピ、こちらにまとめました。

花椒のピクルス

花椒のピクルス

by 笠原知子

調理時間:15分
Comment

花椒と八角を使ったピクルスです。香りがよく後を引く美味しさです。

このレシピを詳しく見る


湯通しするやり方にしました。
すぐ食べるという場合は、きゅうりやみょうがは
湯通しせずに、塩で下漬けでも。

そうそう、実山椒でもやってみたのですが、
花椒の方が食べやすくて好みでした。

花椒ピクルス3




訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

ガーリックなポテトシュリンプ

明日のことなんて、気にしちゃダメ!

◆ガーリックなポテトシュリンプ◆
ガーリックえびポテト
【レシピブログの「おいしく食べてパワーアップ!
絶品スタミナ料理」レシピモニター参加中】

スタミナ料理レシピ
スタミナ料理レシピ  スパイスレシピ検索

にんにくたっぷり!

えび、プラス、じゃがいも。
食べごたえ十分な
ビールも進むスタミナ料理です!

<材料>2人前
じゃがいも(中) 3個
えび 10尾
ハウス特選本香り生にんにく 小さじ1
GABANあらびきガーリック 小さじ1
GABANブラックペパー 適量
GABANイタリアンパセリ 適量
オリーブオイル 大さじ1半
白ワイン 大さじ1/2
片栗粉 大さじ1/2
小麦粉 小さじ2
塩 適量

1.じゃがいもは、皮をむいてひと口大に切って水にさらし、
  水から茹で、楊枝がささる固さになったらざるにあける。

2.えびは皮をむき、背に切れ目を入れて背ワタを出し、
  片栗粉と塩で軽く揉むようにして水で流し、水気を
  しっかりとってから、ハウス特選本香り生にんにく、
  白ワイン、塩ひとつまみを揉み込み下味をつけ、
  小麦粉をつける。

3.あたためたフライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ、
  じゃがいもをこんがりと炒める。
  フライパンの脇に寄せ、あいているところに残りの
  オリーブオイルを入れてエビを炒める。

4.エビに火が通ったら、塩を小さじ1/8入れ、
  イタリアンパセリを振って盛り付け、
  GABANあらびきガーリック、GABANブラックペパー
  を振る。

じゃがいもは、下茹でしましたが、茹ですぎて
崩れないように気を付けました。
レンジ加熱でも。 

にんにくでスタミナチャージ!
明日は元気いっぱいに違いない!
 

訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

オンマさんの韓国料理教室へ

今日は、オンマさんの料理教室へ。

料理教室をされているオンマさん(→★★)は、
タラゴンさんハロウィンパーティー(→)の時に
はじめましてだったのですが、その時にいただいた
キムチや、お料理がとってもおいしくって
これは、ぜひ、教えて!という運びになり。

オンマさんのおうちに着くと、
玄関に素敵な紫陽花が活けて有りました。

玄関お花

こういうのは、ご主人が飾ってくれるそう。

玄関お花2

素敵です♡


さて、お料理スタート!

教えていただいたのは、

☆スペアリブとじゃがいものカムジャタンスープ
☆韓国の水餃子ピョンス
☆オクラナムル
☆じゃがいもチヂミ

というメニュー。

ピチョスはこちら。
さっぱりつるんと、とってもヘルシー、
そして、華やかな盛り付け。

ピョンス

オクラのナムルは、味噌ベース。
いくらでも食べられそう!

おくら

ご一緒したのは、タラゴンさんmanngoさんとそのお友達、
もりもんさん、ひとみさん、お料理が得意な方ばかりで
作業が早いし、オンマさんの段取りとサポートもさすがで、
あっという間にたくさん出来上がりました。

韓国料理教室

試食では、オンマさんの新玉ねぎのキムチに
牛蒡のキムチ、ウリのキムチ、黒ごまご飯もいただいて、
デザートにはアボガドココナッツプリンまで!

まあ、どれも美味しくって大満足!

オンマさんとは、知り合って間もないけれど、
もう長くお友達のような気もしてしまうのは、
気さくで明るい性格ゆえかな。

次回は、キムチをぜひ教えてもらいたいなー!

ありがとうございましたー!


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

ささっと簡単!アジアン炒めごはん

今日のひとりお昼ごはん。
ちゃちゃっと炒めごはんです。

◆アジアン炒めごはん◆
アジアンミックス炒めごはん1

主人は、朝早くから釣りにおでかけ。

私は午前中だけ仕事で、娘は午後からバイト
ですれ違い。

家から駅までの道で出会い、
かろうじて、いってらっしゃいだけは言えました(笑)

そんなわけで、ひとりごはん。
ちゃちゃっと!

<材料>1人前
ご飯 1膳
豆苗 1/2パック
ベーコン 1枚
ハウス香りソルト<アジアンミックス> 適量
ごま油 小さじ1
卵 1個

1.ベーコンは5mm幅に切り、ごま油で炒め、
  ご飯を入れて炒め合わせる。

2.ハウス香りソルト<アジアンミックス>を入れて
  フライパンを振りながら炒め合わせ、
  2cmくらいに切った豆苗を入れてさっと合わせたら
  盛り付け、目玉焼きを添える。

写真には、刻んだピーナツをのせていますが、
特になくてもいいかなあと思ったので
レシピには入れていませんが、お好みで♪

ハウス香りソルト<アジアンミックス>は、
こぶみかんの葉、レモングラス、バジル、パクチー
などのハーブがブレンドされたミックスソルトで、
これだけでエスニックテイストの味に
決まるので、とっても便利です。


そして、付け合せたのはアボカドのにんにく風味。
こちらは、ハウス特選本香り生にんにくをつかいました。

<材料>1~2人前
アボカド 1個
ハウス特選本香り生にんにく 小さじ1/4
醤油 小さじ1
ラー油 適量

1.アボカドは、食べやすい大きさに切る。

2.醤油、ハウス特選本香り生にんにく、ラー油を
  混ぜ、アボカドを入れて混ぜる。

切って混ぜただけ(^_^;)
でも、こちらも美味しいです!

にんにくアボカド

記事は長くなりましたが、
炒めてふりふりするだけのチャーハンと、
切ってまぜまぜするだけのアボカド、
あっという間に完成ー!

ひとりでも、ビールあけて(^_^;)
家族にちょっと申し訳ないような
おいしい昼ご飯なのでした。

アジアンミックス炒めごはん
【レシピブログの「おいしく食べてパワーアップ!
絶品スタミナ料理」レシピモニター参加中】

スタミナ料理レシピ
スタミナ料理レシピ  スパイスレシピ検索



訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

トウモロコシのフラン

今日は暑かったー!
これからの季節は、冷たい料理がご馳走ですね。

茶わん蒸しも冷たくして。

◆トウモロコシのフラン◆
とうもろこしのフラン2

とうもろこしの洋風茶わん蒸し。

ピューレのとうもろこしを入れた茶わん蒸し、
冷たく冷やして、コンソメのジュレをのせました。

コーンピューレは、北海道のこちらのもの。
北レシピ HOKKAIDO → ★★
北海道アンソロポロジー株式会社 食の科学舎事業

コーンピューレ

トウモロコシの味わいがきゅっと濃くて
クリーミー。
無添加で、自然のままのおいしさなのです。

これから、とうもろこしのシーズンですが、
これはピューレになっているので、
ひと手間もふた手間も省けます!
牛乳でのばせば、冷製スープになるし、とっても重宝!

さて、とうもろこしピューレを入れた洋風茶碗蒸し、
中の具に、新玉ねぎを使いました。
甘くて、とうもろこしの風味とよく合います。
茹でたエビと、ハーブを彩りに。

〈材料〉4個分
卵  2個
まるごと北海道のコーンピューレ  80g
新玉ねぎ  1/2個
洋風だし  400cc(フランとジュレに使います)
牛乳  200cc
板ゼラチン  2g
茹で海老  4尾
ハーブ 適量
塩  適量

1.玉ねぎは1cm角に切り、ローリエと、あればセロリの葉
  と一緒に、洋風だしで柔らかく煮て、ローリエとセロリは
  取り出し冷ます。

2.卵をといて、玉ねぎを煮たスープ180cc、コーンピューレ、
  牛乳をよく混ぜて漉す。

3.飾り用の玉ねぎを取り分け、残りを卵液に加え、
耐熱容器に注ぎ、弱火で蒸し、冷めたら冷蔵庫で冷やす。

4.板ゼラチンは、氷水でふやかし、玉ねぎを煮たスープ120cc
で溶かし、冷蔵庫で冷やし固める。

5. 茶碗蒸しに食べやすく切った海老と玉ねぎを乗せて
玉ねぎを煮たスープのジュレをスプーンで崩しで乗せて
ハーブを乗せる。

スープの塩気をみて、塩で味を調えてください。

板ゼラチンを使いましたが、粉ゼラチンでも。

蒸し器がない場合は、お湯を張った鍋で
蒸し煮にしても出来ます。
その場合は、容器の半分くらいがつかるお湯の中で
弱火で蒸し煮にし、少し早めに火を止め、
余熱でゆっくり熱を入れてください。

とうもろこしのフラン

これからの季節、ちょっと食欲ないなあ
なんてときも、するっと喉を通ります。
まるごと北海道のコーンピューレで、ぜひ!

北レシピ HOKKAIDO → ★★
北海道アンソロポロジー株式会社 食の科学舎事業

私のレシピも掲載していただいているのです。→★★
ご覧いただけたらうれしいです。



訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************