おうちでかんぱ~い♪
FC2ブログ

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月

一足お先に、ふるさとのお雑煮

気がつけば、11月も下旬。

時間の流れるスピードが速くて・・
聞くところによると、時間の流れが速く感じるのは、
歳をとった証拠みたいですよねー(^_^;)

◆お雑煮◆
雑煮4

ヤマキだし部 一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ
ヤマキだし部 一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ  かつおと昆布の合わせだし

母の味のお雑煮。
家庭料理なので、その時あるもので、使う食材は
異なったりしますが、具だくさんのお雑煮です。

鮭が入っていますが、新潟では、お雑煮に鮭を
入れる家庭は多いようです。

実家のお正月は、まず餡子やきなこで餅を食べて
その後雑煮を食べて、とまさに餅三昧!

今では一食にお餅を3つくらい食べる父ですが、
私が子供の頃は、7つ8つ、いや、もっとたくさんかな?
食べていたような気がします。

前置きが長くなりましたが(^_^;)

ヤマキだし部、今回のテーマは
「一足お先におだしでおいしいお雑煮レシピ」

かつおと昆布の合わせだしで、
塩鮭入りのお雑煮をつくりました。

雑煮6

<材料>4人前
ヤマキ基本のだし かつおと昆布の合わせだし 2パック
大根 10cm
人参 5cm
塩鮭 2切れ
鶏もも肉 1/2枚
こんにゃく 1/2枚
かまぼこ 5cm
しいたけ 2枚
長ねぎ 1/3本
ほうれん草 適量
醤油 大さじ1と1/2
塩 適量
餅 適量

1.鍋に水800ccと、ヤマキ基本のだし (かつおと
  昆布の合わせだし)を入れて火にかける。
  煮立ってから3分位煮た後、だしパックを取り出す。

2.大根、にんじん、かまぼこは短冊切りにする。
  しいたけは薄切りにし、長ねぎは斜め薄切りにする。
  こんにゃくは、短冊切りにして下茹でする。
  鶏肉は、塩鮭は、一口大に切る。

3.だし汁に大根、人参、鶏肉を入れて煮る。
  大根と人参が柔らかくなったら、塩鮭、長ネギ、
  かまぼこ、日本酒、醤油を入れ煮て、塩で味を調える。

4.お椀に盛り付け、茹でたほうれん草(三つ葉でも)と
  焼いた餅を入れる。

雑煮5

さあ、お正月の予習完了!(笑)

年末に向かって、やるべきことは山盛り。
時間の流れに負けないようにがんばらなきゃ!


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

**********************
スポンサーサイト
だし部 | Comments(1) | Trackbacks(-)

さばとオリーブのトマト煮込み

昨日に引き続き、鯖缶です。

オーソドックスですが、やっぱりトマト煮は
間違いない!

◆さばとオリーブのトマト煮込み◆
鯖缶のトマト煮縦1

レシピはこちらに。

★これがサバ缶!?大注目のサバの缶詰でちょっぴりおしゃれランチ

ぜひ、↑のリンクから、足を運んでいただけたら
うれしいです。
♡もぽちっとしていただけたらすごく嬉しいです。

michill_banner3.png


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

**********************

コップを片付け中に割ってしまい、
破片で親指の付け根をざっくり。

飛び散る破片と流血と、
とことこやってるくみるく!!
あぶないー!!

夫がいる時で幸いでした。

30分くらい止血して、
なんとかなりました(^_^;)

もっと丁寧に仕事しないとー(^_^;)

さばとじゃがいものスープ煮込み

子どもの頃から身近にある鯖缶。

ずっと地味な存在でしたが、最近人気のようですね。
手軽でおいしい鯖缶、スポットライトがあたるのが
遅すぎたような気もします。

鯖缶といえば、父が大好きで、
醤油をかけて、おいしいなあと食べていた
子供の頃の思い出があります。

◆さばとじゃがいものスープ煮込み◆
鯖缶じゃがいも煮込み

そんな地味だった鯖缶ですが、最近は
おしゃれなパッケージの鯖缶があったり、
地味なイメージもなくなってきました。

さば缶とじゃが芋の煮物も、セロリと煮て、
ハーブを添えれば、お洒落風です。


レシピはこちらに。

★これがサバ缶!?大注目のサバの缶詰でちょっぴりおしゃれランチ

ぜひ、↑のリンクから、足を運んでいただけたら
うれしいです。
♡もぽちっとしていただけたらすごく嬉しいです。

michill_banner3.png


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

**********************
スープ・汁物 | Comments(2) | Trackbacks(-)

居酒屋さん風もつ煮込み

居酒屋メニューの定番、もつ煮込み。

主婦という立場上、縁が薄くなっていますが、
赤ちょうちん大好き。

◆居酒屋さん風もつ煮込み◆
もつ煮縦2

臭みのあるもつ煮込みは最悪なので、しっかり
臭みは取りつつ、でも、もつの風味は残せるように
香味野菜を使って下ごしらえ。

レシピはこちらに↓↓

居酒屋さん風もつ煮込み

居酒屋さん風もつ煮込み

by 笠原知子

調理時間:130分
Comment

しっかり下ごしらえをして、じっくり煮込んだ居酒屋さん風もつ煮込みです。

このレシピを詳しく見る


味噌味の煮込みです。

そして、Nadiaさんで、もつ煮込みのコラムを
書かせていただきました。
こちらには、もっと詳しく手順を書いていますので
みていただけたら嬉しいです!

★おうちで居酒屋気分♪圧力鍋なしでOK!味がしみしみもつ煮込みのレシピ
↑クリックするとリンクが開きます


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

**********************

蟹レタスチャーハン

主人大好物のチャーハン。

近所にあった中華料理店のチャーハンが
大好きで、私が不在の時などによく行っていて
いつもそこのチャーハンがおいしいと語っていた
夫ですが、少し前に他県に移転してしまい、
かなりのチャーハンロスのようです。

◆蟹レタスチャーハン◆
蟹レタスチャーハン

そんなわけで、チャーハン作りに奮闘しました。

ぱらぱらしっとり。
旨みたっぷりな感じを目指して。

レシピはこちらでご紹介しています。

★缶詰で超カンタン!おうちで絶品チャーハンをつくるコツ

ぜひ、↑のリンクから、足を運んでいただけたら
うれしいです。
♡もぽちっとしていただけたらすごく嬉しいです。

michill_banner3.png


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

**********************
ご飯もの | Comments(0) | Trackbacks(-)