おうちでかんぱ~い♪ 2018年01月31日
FC2ブログ

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2017年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年01月
ARCHIVE ≫ 2018年01月
      
≪ 前月 |  2018年01月  | 翌月 ≫

大豆ピューレでチーズケーキ

先日のブラウニーに続き、大豆ピューレで
お菓子作り。

今度はチーズケーキです。

◆大豆ピューレのチーズケーキ◆
大豆チーズケーキ1

チーズと同じくらいの大豆ピューレが入っています。
なので、ローカロリー&大豆の栄養たっぷり。

大豆ピューレは、こちらのもの。

北レシピ HOKKAIDO → ★★
北海道アンソロポロジー株式会社 食の科学舎事業

北海道で作られた大豆のピューレは、
無添加で、素材そのままの味わいです。

ブラウニーも簡単レシピでしたが、
チーズケーキのレシピも簡単!
ボウルで混ぜて焼くだけです。

<材料>15cm丸型
大豆ピューレ 160g(1箱)
クリームチーズ 200g
グラニュー糖 50g
全卵 1個
卵黄 1個分
コーンスターチ 10g
レモンの皮(無農薬のもの)1個分
レモン汁 大さじ1半
クラッカー(ビスケット) 45g
無塩バター 25g

1.レモンは塩で擦ってからきれいに洗い、
  皮をすりおろしておく。(黄色い部分だけ)
  クリームチーズとバターは、室温にする。
  クッキングシートを型の大きさに合わせて切り、
  底とサイドに敷いておく。

2.ビニール袋にクラッカーを入れて砕き、バターを
  入れてよく混ぜたら、シートを敷いた型にいれ、
  押し付けるようにしっかりと型に敷きつめる。

3.クリームチーズと砂糖、レモンの皮をよく混ぜ、
  大豆ピューレを加えて混ぜる。卵黄と全卵も加えて混ぜる。
  
4.レモン汁を加えて混ぜ、コーンスターチも入れて混ぜ、
  型に流し入れる。

5.170度に余熱したオーブンで40分位焼く。
  型のまま冷まし、冷蔵庫で冷やす。

コーンスターチがなければ、小麦粉でOKです。

レモンの皮を入れると、香りがよくなります。
白いところは苦いので、表面の黄色い皮だけ薄く
削るようにします。
なければ、省略しても大丈夫です。

小麦胚芽のクラッカーを使いましたが、
ビスケットなどお好みのもので。

型は底の取れるものを使っています。

大豆の栄養たっぷり、でもローカロリーな
ベークドチーズケーキ。

大豆チーズケーキ3

さてさて、この大豆ピューレの北レシピ HOKKAIDOさんでは、
お休みしていたかぼちゃピューレが
復活&最終販売とのこと。

期間限定のセット販売とのことなので、
ぜひ、こちらから → ★★


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

***********************
スポンサーサイト