うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。

黒豆と百合根のシロップ漬けと、黒豆ミルク寒天黒蜜かけ

0
昨日に引き続き、お豆でお料理。

今日は、ドライパックの黒豆を使った
甘いもの。

◆黒豆と百合根のシロップ煮◆
黒豆百合根シロップ漬け

ドライパックの黒豆と、茹でた百合根を
それぞれシロップ漬けにして合わせてみました。

お豆は昨日と同じこちらのドライパックです。

北レシピ HOKKAIDO → ★★
北海道アンソロポロジー株式会社 食の科学舎事業

ドライパックの黒豆は、甘みがついていないので
自分で好きな加減に味をつけることができます。

黒豆も百合根も、どちらもほっくりした食感ですが、
それぞれの風味が楽しめて美味しかった。

花びらに切った百合根と真っ赤なクコの実で、
お正月っぽくなりました。

<材料>2人分
黒豆ドライパック 50g
百合根 1/4個
●砂糖 30g
●水 100cc
くこの実 適量

1.●の材料を煮立せてシロップを作る。
2.百合根は、洗って一枚ずつはがし、熱湯で2分程度
  茹でる。
3.シロップを2等分し、一方に黒豆を漬け、もう一方には
  百合根とくこの実を漬ける。
4.一晩以上漬けて、シロップと一緒に盛り付ける。

少しだけ黒豆の色がシロップに移るので、
別々に漬けましたが、一緒に漬けてもOKです。


そして、こちらは、牛乳寒天とあわせたおやつ。

◆黒豆ミルク寒天黒蜜かけ◆
黒豆ミルク寒天黒蜜かけ1

柔らかめの牛乳寒天に、シロップ漬けにした黒豆
を合わせて、黒蜜ときなこをかけました。

<材料>4人分
黒豆ドライパック 50g
牛乳 350cc
水 150cc
粉寒天 2g
砂糖 50g
黒蜜 適量
きなこ 適量
●砂糖 15g
●水 50cc


1.●の材料を煮立せてシロップを作り、
  黒豆を漬けて一晩おく。

2.水、粉寒天を入れて火にかけ、煮立ったら、
  弱火で2分ほど煮て、砂糖と牛乳の半分を入れて
  沸騰する前に火を止め、残りの牛乳を
  混ぜながら加え、タッパなどに移して冷やす。

3.牛乳寒天はスプーンですくって盛り付け
  黒豆ときなこをのせ、黒蜜をかける。

寒天だけだと、するんとすぐ食べちゃうけれど、
お豆が入ると食べごたえもあります。

さてさて、ここで耳寄りなおしらせ。

食の科学舎事業さんでは、北海道のお豆や
とうもろこしなどのピューレ、プリンや羊羹などの
スイーツも販売されているのですが、
お正月に重宝する黒豆などがセットになった
年末年始スペシャルセットが期間限定で販売中!
(→★★

送料無料でお得ですよ。


そして、最後に、もうひとつ。
牛乳寒天に黒豆を入れて固めた
おせちにもよさそうな寒天寄せ。

◆黒豆の牛乳寒天寄せ◆
黒豆牛乳寒天寄せ

<材料>15×14cmの流し型1個分
黒豆ドライパック 100g
牛乳 300cc
水 150cc
粉寒天 4g
砂糖 50g
黒蜜 適量
きなこ 適量
●砂糖 30g
●水 100cc


1.●の材料を煮立せてシロップを作り、
  黒豆を漬けて一晩おく。

2.水、粉寒天を入れて火にかけ、煮立ったら、
  弱火で2分ほど煮て、砂糖と牛乳の半分を入れて
  沸騰する前に火を止め、残りの牛乳を
  混ぜながら加える。

3.黒豆の汁けを切って流し型に入れ、
  寒天液を入れて冷やし、固まったら
  切り分ける。


自分で煮る黒豆も大好きですが、
お料理によっては、ドライパックの黒豆は
とっても重宝ですし、手軽に使えるのが
うれしいですねー!


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

***********************


スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.