うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。

あったかポトフ

2
0
今日は寒いですね(>_<)

あまりの寒さに、シーズン初の床暖房を入れてしまいました。

こんな日は、温かいものがご馳走ですね。

◆ぶつ切り鶏のポトフ◆
鶏ブツのポトフ


我が家では、おでんよりも多分ポトフの登場回数が多いと思います。

冬ならお客様のおもてなしもポトフのことが多いです。
野菜たっぷりで、女子受けもよく、お肉で男子受けもヨシ。
といっても、最近、お客様をお招きする機会はめっきり少なくなりましたが。

煮るだけで手間なし、失敗なし。
前日に仕込んでおけば、味もなじんでおいしくなりますから
まさにおもてなし向きですよね、ポトフって。

今回のは、骨付きの鶏肉のぶつ切りを入れたので、
スープもおいしいです。

野菜は、大き目カットで、にんじんと玉ねぎ、セロリ、かぶ、
しめじとスナップエンドウ。
かぶは煮崩れないように皮付きで、最後に入れています。

あとは、厚切りにしたベーコンにソーセージ。

ソーセージは、ねのじのソーセージというのを初めて使いましたが、
お手頃価格なのに、おいしいソーセージでした。

ワインは、オトヨメちゃんのところから取り寄せた勝沼ヌーボー

フレッシュでさわやかな味です。
すいすい入っていきます♪キケン(笑)

あったかポトフとワイン。

寒さのおかげで、おいしさ倍返し!(もう古い^^;?)

<手順>

1.人参は、皮をむいて、大きく切る。玉ねぎは1/4に切り、セロリも
  大きく切る。かぶは、皮をつけたまま、半分に切る。
  スナップエンドウは塩で固めにゆでる。

2.大きい鍋に、鶏肉のぶつ切り、ローリエ2~3枚、セロリの葉、
  にんじん、水を入れて火にかける。

3.沸騰したら、あくを取って、弱火にする。
  玉ねぎとセロリ、コンソメ、塩麹を適量入れてじっくり煮込む。

4.野菜が柔らかくなったら、厚く切ったベーコンとソーセージを入れ
  さらにじっくり煮込む。

5.しめじとかぶを入れて5分位煮たら、塩・胡椒で味を調え、火を止める。
  このまま半日おいて味をふくませる。

6.食べるときに温めて、スナップエンドウと一緒に盛り付ける。


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

11月1日~1月17日まで「スマイルフォトコンテスト」が開催中~♪
思い出のワンシーンで応募してみませんか?

サポーター様用_hdc600_160

***********************

スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

もにもに

あったまるね

寒くなりましたね~ ゴロゴロお野菜のポトフ 美味しそう~。
ポトフはこうじゃなくっちゃね。 
我が家は 人参嫌いがいるので お野菜も小さめ(-_ -;)
なんだか チャウダーっぽくなってしまいます。

ぴくるす

もにもにさん、コメントありがとうございます!

そういえば、ニンジンって、あまり好かれない
野菜でしたねー。
にんじん、うちでは大人気なので、どかん!と
ひとり1本ずつ。
馬になりそうー!?
調理も楽しています(^_^;)

  • 2013/11/17 (Sun) 19:33
  • REPLY