うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。

鶏肉とかぶの昆布だし煮

0
上品で、食材の旨味を引き立ててくれる
昆布だし。

やさしい味わいが大好き。

◆鶏肉とかぶの昆布だし煮◆
鶏とかぶの昆布スープ煮

昆布だしと鶏肉の組み合わせが好きなのです。

おいしいなあーって、昆布と鶏のスープなら
ずっと飲んでいられます(笑)

昆布はグルタミン酸、鶏肉はイノシン酸、
合わせると旨味の相乗効果でおいしさが
増すそうです。

野菜は、大根や冬瓜などをよく使いますが
味の染み込んだやわらかなかぶもおいしい!

昆布だしに醤油、和の食卓はもちろんですが
少しオリーブオイルなどを垂らせば、
洋の食卓にもマッチします。

今回つかったのは、
北海道で「トモエ」ブランドとして知られる
福山醸造さんの液体濃縮だし
日高昆布だし彩り」をつかいました。

思い立った時にすぐ使えて便利な
旨味たっぷりの濃縮だし。
使いやすくてとってもおいしいのです。

昆布だしトモエ

<材料>2~3人前
鶏もも肉 1枚
かぶ 3株
玉ねぎ 1/2個
水 3カップ
日高昆布だし彩 大さじ1と1/2
日本酒 大さじ1
みりん 大さじ1/2
醤油 大さじ1

1.鶏肉は脂の塊などを取り、大きめの一口大に切る。

2.鍋に水、日本酒、鶏肉を入れて火にかけ、
  沸騰したら灰汁をとる。

3.くし切りにした玉ねぎと、「日高昆布だし彩り」、
  みりんを入れて10分位煮る。

4.くし切りにしたかぶと醤油を入れて数分煮たら
  火を止める。塩で味を調える。

かぶは、予熱でも柔らかくなります。
煮崩れないように、かぶは皮つきで使いましたが
お好みで。

煮たらすぐに食べるのではなく、そのまま置いて
味を含ませ、食べる時に温めて食べるのが
おススメ。
かぶの葉を入れる時は、食べる時に入れると
いいと思います。

鶏肉より、だしが染みたかぶとスープが美味!

朝ご飯でも、晩ご飯にも。

手間もかかりませんし、これからの季節は、
こういう料理がおいしいですよね。

鶏とかぶの昆布スープ煮1


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

**********************

台風が近づいてきました。

風の音が聞こえる中、地震で揺れて、
怖さが倍増します・・

早く立ち去ってほしいです。

大きな被害がでませんように。
願うしかありません。
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.