うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。

スパイシーチキン

0
振って焼くだけ!
ボリュームたっぷりなチキンソテーは
旨味あふれるスパイシーな味付け。

スパイシーチキン_002
【「ハウス食品×レシピブログ」の
      コラボ広告企画に参加しています】

スパイス大使、今月のスパイスに入っていた
グリルマスターブレンド。

肉のうまさを引き立てるミックススパイスで
8月に発売されたばかり。
初めていただくので興味深々!

蓋をあけると、いろいろな香りを感じます。
ガーリックやジンジャーの香りも感じます。

岩塩の他、ブラックペパーや唐辛子などの
辛みのスパイスと、コリアンダーやカルダモン
などの香りのスパイスが、そして、ガーリックや
ジンジャーなどの香りも、出すぎずいい感じで
食欲をそそります。

スパイシーチキン_003

最初はシンプルに食べてみたいと思い
骨付きチキンに振って焼いてみました。

<材料>2人前
鶏もも肉(骨付き)2本
GABANグリルマスターブレンド 大さじ1と1/2
じゃがいも 小2個(1個70g位)
ほうれん草 1/2束
ミニトマト 6個
塩 適量
オリーブオイル 大さじ1
バター 小さじ1

<準備>チキンは常温に戻しておく。
(裏側に切込みがはいっていなかったら、
 骨に沿って切込みを入れて開く)

1.じゃがいもはよく洗って皮つきのままやわらかく
  なるまでレンジ加熱する。(500W3分)
  ラップはすぐ外さず、そのままおいて蒸らす。

2.ほうれん草は、熱湯でサッとゆで、バターで
  ソテーする。

3.チキンは、余計な脂肪などを取り、フォークで皮を
  刺す。GABANグリルマスターブレンドを振り、
  すり込むように全体になじませる。

4.フライパンにオリーブオイルを入れて、
  皮の方から焼く。最初は押し付けるようにする。
  香ばしい焼き色がついたらひっくり返し、
  蓋をして裏目にも軽く焼き色がついたら火を止めて、
  蓋をしたまま蒸らす。

5.フライパンをふいてオイルを足し、鶏肉の皮目を焼いて
  パリッとさせる。じゃがいもも入れてカリッと焼き、
  最後にミニトマトも入れて軽く焼く。

6.チキンを皿に盛りつけ、トマト、ほうれん草、じゃがいも
  と一緒に盛りつける。

途中脂がたくさん出てきたらキッチンペーパー
などでふき取りながら焼きます。

ミニトマトも焼いて熱々をいただきます。
グリルマスターブレンドも少しかけました。

手軽にチキンソテー。
ちょっと気が早いけれど、クリスマスのディナーにも
ぴったりです。



訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

**********************

スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.