うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。

甘酒と豆のういろう

0
甘酒をつかって、ういろうを作りました。
水無月風に、お豆をたっぷり乗せて。

◆甘酒と豆のういろう◆
B水無月風甘酒ういろう4

このういろうには、黒米の甘酒を使いました。
黒米の甘酒なので、生地が色づきました。

そして、下は、玄米甘酒を使ったもの。

B水無月風甘酒ういろう9

どちらのういろうも、甘酒の風味と香りがほわん。
やさしい味わいです。

使った甘酒は、レシピモニターをさせていただいている
福山醸造さんの「黒米甘酒」と「玄米甘酒

リニューアルされたばかりの甘酒は、
奥深いうま味があり、どちらもしみじみと
おいしいのです。


そして、上にたっぷり乗せたのは、甘納豆ではなく
黒千石の蒸し豆
玄米甘酒の方は、黒豆の蒸し豆も使いました。

蒸し豆も、甘酒と同じく福山醸造さんのもの。
ほっくり、そして豆もうま味も濃く、
開封するだけで使える便利なドライパック。
無添加で、保存料をつかっていないのもうれしい!


ういろうは、蒸して作るレシピの分量をまとめるつもり
だったのですが、レンジでもおいしく手軽につくれたので、
方向転換してレンジバージョンです。

<材料>2人前
北海道あまざけ 1パック(140g)
ほっくり蒸し豆 ドライパック《黒千石》 20g
ほっくり蒸し豆 ドライパック《黒豆》 20g
※豆はどちらか一種類でも
小麦粉 50g
砂糖 40g
牛乳(または水) 小さじ2

1.小麦粉と砂糖をボウルに入れて混ぜる。

2.甘酒を加え、泡だて器などでなめらかになるまで
  混ぜたら、牛乳を加える。
B水無月風甘酒ういろう6

3.クッキングペーパーをしいた容器に入れ、
  黒千石と黒豆を全体に散らす。
B水無月風甘酒ういろう7

4.ふんわりラップをして、500Wのレンジで4分加熱する。

5.冷えたら取り出して切り分ける。

容器にクッキングペーパーをはみ出すようにしいておくと
取り出しやすいです。


ドライパックの豆や、甘酒は、「食の科学舎」さんから
新ブランド『ヤマト福山商店』となり、HPもリニューアル
されています。

★コーポレートサイト

★オンラインショップ

リニューアルオープン記念で、4/30まで先着300名に
特典があるとのこと♪

蒸し豆も甘酒も、自宅使いはもちろん
贈り物にもぴったりだと思います。
上のリンクからぜひ!

B水無月風甘酒ういろう5


訪問いただきありがとうございます。
レシピブログ・にほんブログ村参加しています。
応援のクリックしていただけたらうれしいです!



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村

**********************
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.