うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。

ピーマンの明石焼き

0
かつお節の力で野菜嫌い克服チャレンジ!
二つ目はピーマン!

◆ピーマンの明石焼き◆
Bピーマン明石焼き12

薄い黄緑の明石焼き。

卵の生地にも、中にもピーマンを入れて
かつおの旨みたっぷりのつけ汁に浸して。

焼いて食べるのは楽しいし、このピーマンの
苦さも気にならないはず。

中のピーマンは加熱したものを入れていますが
生のピーマンを使うとジューシーなので
慣れてきたら生のピーマンを使うという感じで
ステップアップ。

レシピはこちらに↓↓

野菜嫌い克服!ピーマンの明石焼き風
だしの力でピーマン嫌いを克服!野菜の苦みや辛みを抑える力のあるだしをたっぷり使ったピーマンの明石焼きです。 ふわふわの卵生地には、ピーマンのピューレ入り、中の具材には、ピーマンとちくわを入れました。 卵焼きが焼けたら、あつあつのだし汁に浸していただきます。 2人分でピーマン4個、たっぷり入れていますが、だし効果で食べやすくなっています。ピーマン嫌いのお子さんだけでなく、食べず嫌いの大人の方もぜひ!



このレシピは、ヤマキ×Nadiaの
「かつお節で野菜嫌い克服レシピコンテスト」に参加しております。

こんな食べ方したことないけど、これなら食べられそう
という感じを目指して作りました。

https://oceans-nadia.com/special_sites/yasaikokufuku2020

そして、野菜嫌いをかつお節で克服!
ヤマキさんでキャンペーン中です↓↓

https://c-so.net/yasaikokufuku_cp

ヤマキさんのかつお節で野菜嫌い克服!サイトには
たくさんのレシピがありますので、是非チェックしてくださいね!


訪問いただきありがとうございます。



ブログランキング・にほんブログ村へ

**********************

今では、おつまみに生のピーマンをかじっていますが
私も子供の頃は生のピーマンが苦手でした。

給食に出ていた「グリーンサラダ」という名の塩もみ。

キャベツときゅうりとピーマンと白いかまぼこ

これが塩もみで出てくるんです。

ツナとか入っていたら食べられたのかもしれませんが
この組み合わせは子供には強烈で(^^;)
キャベツもきゅうりも食べられたし、ピーマンだって
炒め物なら食べられたはずですが、
生のピーマンが隅々までいきわたった塩もみ、
ほんと、大嫌いでした。

同じ食材でも、あわせるもの、調理方法によって
食べられたり、食べられなかったり。

食材の合わせ方を変えてみる、調理法を変えてみる
ちょっとしたきっかけで、嫌いが好きになるかもしれません。

全部の食べ物を食べられなくてもいいけれど
嫌いなものが減って、たくさんの食べ物が
おいしく食べられたら嬉しいし、人生お得。
(↑食いしん坊の意見)
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.