おうちでかんぱ~い♪ バックリブと大豆のトマト煮込み

おうちでかんぱ~い♪

うち呑み大好き!おつまみ中心の我が家の食卓の料理とレシピです。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP洋食・イタリアン ≫ バックリブと大豆のトマト煮込み

バックリブと大豆のトマト煮込み

先日作ったカムジャタンで使ったバックリブが気に入ってしまい、
また買っちゃいました。

今度は、トマト煮込み。
豚肉のトマト煮込みは、お豆を合わせるのが好きなので、
大豆と一緒に煮込みました。

◆バックリブと大豆のトマト煮込み◆
バックリブと大豆の煮込み1

大豆は、3時間ほど浸水させて、バックリブと一緒に圧力鍋で。
圧力鍋を使うと短時間で柔らかくなるので便利ですが、
バックリブのアクをとれなくなってしまうので、
バックリブは、一度茹でて洗った後、フライパンで焼いてから
使いました。

1.バックリブ6本はお湯に入れて軽く茹で、水で洗ってから
  熱したフライパンで焦げ目がつく位焼く。

2.玉ねぎ1/2個、セロリ1/2本、にんじん1/2本、シイタケ2枚は
  1cm角に切り、半分に切って芽をとりつぶしたニンニクと一緒に
  オリーブオイルでさっと炒める。

3.3時間水にひたした大豆150gを戻した汁ごと圧力鍋に入れ、
  バックリブ、炒めた野菜、ローリエ2枚、赤ワイン50ccと一緒に
  15分加圧、自然冷却する。

4.蓋をあけて浮いている油を取り、トマト缶1缶、コンソメ、塩麹大さじ2を
  入れて、弱火で20分ほど煮込む。

5.塩と胡椒で味を調えて盛り付け、パセリを飾る。

塩麹、トマト系の料理に、最近は必ず入れています。
おいしさが、ぐーんとアップしますよね。
  
バックリブは小さめのものだったので、肉よりお豆に存在感(笑)
のある一皿でした。

骨付き肉はスペアリブもいいけれど、あっさり食べやすいバックリブも
悪くないですね~


レシピブログ・にほんブログ村参加しています♪
クリックしていただけたらうれしいです!


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ

***********************

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL